Twitter icon  Tumblr icon  facebook icon  rss icon  feedly icon
naglly.com > xkcd日本語訳(2017年)  > Drone Problems - ドローン問題

Drone Problems - ドローン問題

  • カテゴリでは、世界で最も人気があるWebコミック「xkcd」の最新コミックをひたすら日本語に翻訳していきます。
  • 2015年の翻訳記事はxkcd(2015年)、2014年の翻訳記事はxkcd(2014年)、2013年の翻訳記事はxkcd(2013年)から。更に過去の翻訳記事はxkcdからどうぞ。
  • 翻訳済みの秀逸なコミックについては、過去のベスト10をまとめた記事(2009年~2010年2011年2012年2013年2014年2015年)よりどうぞ。
  • なお、コミック内の英文が難解な場合は、クオリティの低い訳文をとりあえずUPすることもありますが、自ら気づいたり、皆様からの指摘があれば、正しい訳文にその都度直していきますので、誤訳がありましたら、コメントなどで気軽にご指摘下さい。

drone_problems.png


    ©xkcd.com Creative Commons Attribution-NonCommercial 2.5 License

Drone Problems(ドローン問題)

女: People in the park keep flying drones near me, so I've built a system to shoot them down.
 (公園に来る人が、私の近くにドローンを飛ばし続けるから、ドローンを撃ち落とすためのシステムを構築した。)
男: Cool! Oh yeah, there's one now.
 (いいね!おお、今、あるね。)
女: Time for a test!
 (試射タイム!)
女: Okay, locking on...
 (よし、ロックオンしてと...)
男: Wait, it just crashed.
 (待て、その機体は墜落したよ。)
女: Damn.
 (くそ。)
男: Here comes another one! Aim for... nope, it got stuck in a tree.
 (別のが来た!あいつを狙って...。ダメだ。木に引っかかった。)
Three hours later...
 (3時間後...)
男: Finally, two more just--no, one crashed and the other is hurtling sideways toward the lake.
 (ようやく今、2機...いや、1機墜落、もう1機は、湖に向かって突進中。)
女: Will you people learn to fly these things?!
 (君たちは、ドローンの飛ばし方を習う気があるのかしら。)

Alt-text: On the other hand, as far as they know, my system is working perfectly.
 (一方、彼らが知る限り、私のシステムは完全に機能している。)

補足

 公園で飛ばすドローンがうざいと感じた主人公(女)は、ドローンを追撃するためのシステムを開発するが、まともにドローンを飛ばせる操縦者が公園にいないため、撃ち落とすことができない。

XKCD作者が書いた本

 XKCDの作者、ランドール マンロー氏の著作本『ホワット・イフ?:野球のボールを光速で投げたらどうなるか』を紹介します。ウェブサイトに投稿された科学のおかしな質問を、XKCDばりの捻くれ方で回答し、それらを本にまとめたものです。こちらも面白いので是非に。

 この記事のカテゴリは、xkcd日本語訳(2017年) です。
このエントリーをはてなブックマークに追加

関連する記事と広告

最新週刊アクセスランキング