Twitter icon  Tumblr icon  facebook icon  rss icon  feedly icon
naglly.com > xkcd日本語訳(2017年)  > Eclipse Birds - 日食鳥

Eclipse Birds - 日食鳥

  • カテゴリでは、世界で最も人気があるWebコミック「xkcd」の最新コミックをひたすら日本語に翻訳していきます。
  • 2015年の翻訳記事はxkcd(2015年)、2014年の翻訳記事はxkcd(2014年)、2013年の翻訳記事はxkcd(2013年)から。更に過去の翻訳記事はxkcdからどうぞ。
  • 翻訳済みの秀逸なコミックについては、過去のベスト10をまとめた記事(2009年~2010年2011年2012年2013年2014年2015年)よりどうぞ。
  • なお、コミック内の英文が難解な場合は、クオリティの低い訳文をとりあえずUPすることもありますが、自ら気づいたり、皆様からの指摘があれば、正しい訳文にその都度直していきますので、誤訳がありましたら、コメントなどで気軽にご指摘下さい。

eclipse_birds.png
©xkcd.com Creative Commons Attribution-NonCommercial 2.5 License

Eclipse Birds(日食鳥)

男: I heard that during an eclipse the birds all freak out.
 (日食の間、鳥はみんなビクビクしてるって聞いたよ。)
女: I guess we'll see!
 (そろそろ見れると思うわ!)
Chirp Chirp!
 (チュンチュン!)
Chirp!
 (チュン!)
Squawk!
 (ガー!)
Chirp!
 (チュン!)
Clank clank clank
 (ガチャ、ガチャガチャ)
The time is upon us!
 (時は来た!)
Peep!
 (ピー!)
Kachunk
 (カチャン)
Prepare the blood cauldron!
 (血の大釜を用意せよ!)
男: Wow.
 (わお)
女: Isn't nature amazing?
 (自然ってすごくない?)
Title text: 'Hey! Put her down!' 'No, it's ok! The next chance for me to be carried to a blood cauldron isn't until 2024!'
 (「おい! 彼女をおろせ!」「いえ、大丈夫よ!私が大釜に運ばれる次のチャンスは、2024年までは無いんだから!」)

補足

 日食の間は鳥がびっくりして、鳴き声を発しなくなると言う噂は本当化を確かめる主人公たち。しかし、実際始まってみると、「時は来た!」だの、「生贄を捧げる為の大釜を用意しろ」だの、黙るどころか変なことばかりを口走る。

XKCD作者が書いた本

 XKCDの作者、ランドール マンロー氏の著作本『ホワット・イフ?:野球のボールを光速で投げたらどうなるか』を紹介します。ウェブサイトに投稿された科学のおかしな質問を、XKCDばりの捻くれ方で回答し、それらを本にまとめたものです。こちらも面白いので是非に。

 この記事のカテゴリは、xkcd日本語訳(2017年) です。
このエントリーをはてなブックマークに追加

関連する記事と広告

最新週刊アクセスランキング