Twitter icon  Tumblr icon  facebook icon  rss icon  feedly icon
naglly.com > xkcd日本語訳(2018年)  > Wall Art - 壁の絵

Wall Art - 壁の絵

  • カテゴリでは、世界で最も人気があるWebコミック「xkcd」の最新コミックをひたすら日本語に翻訳していきます。
  • 2017年の翻訳記事はxkcd(2017年)、2016年の翻訳記事はxkcd(2016年)、2015年の翻訳記事はxkcd(2015年)、2014年の翻訳記事はxkcd(2014年)、2013年の翻訳記事はxkcd(2013年)から。更に過去の翻訳記事はxkcdからどうぞ。
  • 翻訳済みの秀逸なコミックについては、過去のベスト10をまとめた記事(2009年~2010年2011年2012年2013年2014年2015年)よりどうぞ。
  • なお、コミック内の英文が難解な場合は、クオリティの低い訳文をとりあえずUPすることもありますが、自ら気づいたり、皆様からの指摘があれば、正しい訳文にその都度直していきますので、誤訳がありましたら、コメントなどで気軽にご指摘下さい。

wall_art.png
©xkcd.com Creative Commons Attribution-NonCommercial 2.5 License

Wall Art(壁の絵)

男: Getting older is so weird. 20 years ago, I thought thumbtacked Pokémon posters made my wall look so cool.
 (歳を取るって奇妙だよな。20年前、画鋲で止めたポケットモンスターのポスターがぼくんちの壁をすごくかっこよくさせてると思っていたんだ。)
男: But these days I feel this compulsion to get framed oil paintings and spend hours carefully arranging them.
 (でも最近、僕は額のついた油絵を慎重に並びかえることに時間を費やすこの衝動を感じている。)

白ハット: These are all oil paintings of Pokémon.
 (全部ポケモンの油絵じゃないか。)
男: Look, I'm meeting maturity halfway.
 (ほら、僕って、成熟を妥協しているから。)

Alt-text: At first, I moved from pokémon posters to regular oil paintings, but then these really grumpy and unreasonable detectives from the Louvre showed up and took them all. They wouldn't even give me back my thumbtacks!
 (最初はポケモンのポスターから通常の油絵に移行したが、ルーヴル美術館からの本当に不快で不合理な探偵が現れ、それらをすべて取り上げた。僕の画鋲さえも返さなかった!)

補足

 20年前、ポケモンのポスターで部屋を飾っていた男が、今は油絵の壁の飾り方を考えているというが、その油絵はポケモンの絵だった。

2018.7.13追記

 コメントを参考に訳文を一部変更しました。

XKCD作者が書いた本

 XKCDの作者、ランドール マンロー氏の著作本『ホワット・イフ?:野球のボールを光速で投げたらどうなるか』を紹介します。ウェブサイトに投稿された科学のおかしな質問を、XKCDばりの捻くれ方で回答し、それらを本にまとめたものです。こちらも面白いので是非に。

 この記事のカテゴリは、xkcd日本語訳(2018年) です。
このエントリーをはてなブックマークに追加

関連する記事と広告

最新週刊アクセスランキング