Twitter icon  Tumblr icon  facebook icon  rss icon  feedly icon
naglly.com > xkcd日本語訳(2018年)  > Indirect Detection - SNSの間接的悪口発覚

Indirect Detection - SNSの間接的悪口発覚

indirect_detection.png

Indirect Detection(間接的発覚)

Everyone on here needs to stop laughing about how "adopting pets from a shelter is for losers" and "those animals should all be hunted for sport instead." It's reprehensible on so many levels! First of all...
 (「保護施設からペットを養子にするのは敗者だ。」「その代わり、その動物は、娯楽のために狩られるべきだ」みたいなことについて、ここの誰もが笑いをやめる必要がある。ありとあらゆる面で非難に値する!まず第一にだ...)

Sometimes, one of my friends posts an angry response to some terrible opinion I've never heard before, and it's a weird indirect way to learn how awful their other friends must be.
 (時々、僕の友人の一人が、これまで聞いたことのない酷い意見に怒りのレスを投稿しており、そしてこれは、彼らの他の友人がいかにひどいのかを知るための奇妙な間接的手段だ。)

Title text: I'm like a prisoner in Plato's Cave, seeing only the shade you throw on the wall.
 (僕はプラトンの洞窟の囚人のように、壁に映る君の悪口だけを見ている。)

補足

 友人が自分の知らない友人に怒りをぶつけているところを見ると、間接的にその知らない友人の酷さが発見できる。

XKCDカテゴリの記事について

  • カテゴリでは、世界で最も人気があるWebコミック「xkcd」の最新コミックをひたすら日本語に翻訳していきます。
  • 2017年の翻訳記事はxkcd(2017年)、2016年の翻訳記事はxkcd(2016年)、2015年の翻訳記事はxkcd(2015年)、2014年の翻訳記事はxkcd(2014年)、2013年の翻訳記事はxkcd(2013年)から。更に過去の翻訳記事はxkcdからどうぞ。
  • 翻訳済みの秀逸なコミックについては、過去のベスト10をまとめた記事(2009年から2010年2011年2012年2013年2014年2015年)よりどうぞ。
  • なお、コミック内の英文が難解な場合は、クオリティの低い訳文をとりあえずUPすることもありますが、自ら気づいたり、皆様からの指摘があれば、正しい訳文にその都度直していきますので、誤訳がありましたら、コメントなどで気軽にご指摘下さい。

XKCD作者が書いた本

 XKCDの作者、ランドール マンロー氏の著作本『ホワット・イフ?:野球のボールを光速で投げたらどうなるか』を紹介します。ウェブサイトに投稿された科学のおかしな質問を、XKCDばりの捻くれ方で回答し、それらを本にまとめたものです。こちらも面白いので是非に。

 この記事のカテゴリは、xkcd日本語訳(2018年) です。
このエントリーをはてなブックマークに追加

関連する記事と広告

最新週刊アクセスランキング