Twitter icon  Tumblr icon  facebook icon  rss icon  feedly icon
naglly.com > ネコの動画, 犬の動画  > 犬とネコによる、透明フィルムの障害物対処方法の違い(動画)

犬とネコによる、透明フィルムの障害物対処方法の違い(動画)

cat_logic_vs_dog_logic.png

 ペット達がいつも通るドアに透明なフィルムを貼り付け、その障害に対してネコと犬がどのような反応を示すのかを確かめる、実験観察的な映像です。

 今回の映像では、2匹のネコと1匹の犬がこの障害に挑み、全く違う反応を見せます。

 ネコは2匹共々、透明フィルムの高さを軽く確かめると、ひょいっと反対側に飛び越えていきました。飛び方も余裕があってきれいです。

 一方、犬の方と言えば、ネコの様子を横目で見て、反対側に行けることは十分理解したと思うのですが、飛び越えるかと思ったらすぐに諦め、立ち上がってのダンスを始めます。おちゃらけた感じを出しつつ、飼い主の助けを借りようとしているようです。とても甘えん坊さんですね。

 今回の観察結果では、ネコの優秀さが際立ちましたが、これはどれだけ外に出ているのかと言う経験値が物を言ってるだけの様な気もします。犬は外に出る時は、リードに繋がれた散歩しかしないので、障害物を乗り越える経験値はネコに比べたら足りないのかもしれません。

 この記事のカテゴリは、ネコの動画, 犬の動画 です。
このエントリーをはてなブックマークに追加

関連する記事と広告

最新週刊アクセスランキング