Twitter icon  Tumblr icon  facebook icon  rss icon  feedly icon
naglly.com > xkcd日本語訳(2019年)  > Election Commentary - 選挙解説

Election Commentary - 選挙解説

election_commentary.png

Election Commentary(選挙解説)

Cueball: Smith is leading in 3 of the 5 digits, and is tied in another. But Jones has a solid lead the thousands place, if Smith can't catch up there, it's over.
 (スミス候補は5桁のうち3桁をリードしており、他の1桁は並んでいます。しかし、ジョーンズ候補は、数千もの場所でリードしており、スミス候補がそこに追いつくことができなければ、終わりです。)

A lot of election commentary just consists of unnecessarily convoluted ways to add up who has more votes.
 (多くの選挙解説は、より多くの投票権を誰が持っているかを集計するための無駄に複雑な方法で構成されている。)

Alt-text: This really validates Jones's strategy of getting several thousand more votes than Smith. In retrospect, that was a smart move; those votes were crucial.
 (これは、スミスよりも数千も多く票を獲得するというジョーンズの戦略をまさに有効とする。振り返ってみると、それは賢明な動きだった。それらの票は非常に重要だった。)

補足

 「得票数が多い方が勝つ」と言う選挙では当たり前の事実を伏せて、得票数の各桁の比較で有利不利を表現しようとする非常に回りくどい選挙解説者。

XKCDカテゴリの記事について

XKCD作者が書いた本

 XKCDの作者、ランドール マンロー氏の著作本『ホワット・イフ?:野球のボールを光速で投げたらどうなるか』を紹介します。ウェブサイトに投稿された科学のおかしな質問を、XKCDばりの捻くれ方で回答し、それらを本にまとめたものです。こちらも面白いので是非に。

 この記事のカテゴリは、xkcd日本語訳(2019年) です。
このエントリーをはてなブックマークに追加

関連する記事と広告

最新週刊アクセスランキング