Twitter icon  Tumblr icon  facebook icon  rss icon  feedly icon
naglly.com > xkcd日本語訳(2019年)  > xkcd: A/B - 線文字A/Bテスト

xkcd: A/B - 線文字A/Bテスト

a_b.png

A/B(A/Bテスト)

男: I like this one more because it encodes Mycenaean Greek. The other one just looks like gibberish.
 (それはミケーネ・ギリシャ語をコード化しているので、僕はこっちの方が好きだ。もう片方はちょっとばかげて見える。)

Linear A/B testing
 (リニアA/Bテスト)

Alt-text: We wrote our site in Linear A rather than Aksara Kawi because browser testing showed that Crete script rendered faster than Java script.
 (ブラウザテストの結果、CreteスクリプトはJavaスクリプトよりも高速にレンダリングされたため、このサイトはAksara KawiではなくLinear Aで作成した。)

補足

 クレタ島の古代ミノア文明で用いられた言語、線文字A線文字BをA/Bテストになぞらえてコミックのネタにしている。

XKCDカテゴリの記事について

XKCD作者が書いた本

 XKCDの作者、ランドール マンロー氏の著作本『ホワット・イフ?:野球のボールを光速で投げたらどうなるか』を紹介します。ウェブサイトに投稿された科学のおかしな質問を、XKCDばりの捻くれ方で回答し、それらを本にまとめたものです。こちらも面白いので是非に。

 この記事のカテゴリは、xkcd日本語訳(2019年) です。
このエントリーをはてなブックマークに追加

関連する記事と広告

最新週刊アクセスランキング