Twitter icon  Tumblr icon  facebook icon  rss icon  feedly icon
naglly.com > xkcd日本語訳(2019年)  > Cubesat Launch - 宇宙探査に完全な安全はない

Cubesat Launch - 宇宙探査に完全な安全はない

cubesat_launch.png

CubeSat Launch(キューブサットの打ち上げ)

男: A spot on a CubeSat launch costs a lot, but you can get a drone and a spool of fishing line for cheap.
 (キューブサットの打ち上げには、多額の費用が掛かるけれども、無人機と釣り糸のスプールを安く手に入れることは出来る。)
男: Uh oh.
 (そうなの?)

女: No no, watch.
 (いやいや、見て。)
女: This is gonna go great.
 (これはうまくいくはず。)

欄外(女): Perfect!
 (完璧!)

欄外: Should it be tilting already?
 (なんか傾いてない?)
欄外: Hey, move your leg.
 (ほら、足を動かせ。)
女: Ugh, let go, I can get-
 (げ、放そう。こうして...。)
男: -No, lift your other arm-
 (...いや、別の腕を持ち上げて...。)
AAAAA
 (あぁぁ!)

[Launch accident investigation board]
 (事故調査委員会の発足)

女: Listen.
 (ほら。)
女: Space exploration is never going to be completely safe.
 (宇宙探査が完全に安全ってことは決してないでしょ。)

Alt-text: Luckily, the damages were partly offset by the prize money we got from accidentally winning the nearby water skiing championship tournament.
 (幸運なことに、近くの水上スキー選手権大会に誤って受賞したことで得た賞金によって、損害賠償は一部相殺された。)

補足

 キューブサット(小型人工衛星)をほぼ予算ゼロで打ち上げるために、ロケットに釣り糸で括りつけようとした主人公たち。その目論見は見事に失敗。しかし事故調査委員会への証言では、「宇宙探査に安全は無い」と完全に開き直る。

XKCDカテゴリの記事について

XKCD作者が書いた本

 XKCDの作者、ランドール マンロー氏の著作本『ホワット・イフ?:野球のボールを光速で投げたらどうなるか』を紹介します。ウェブサイトに投稿された科学のおかしな質問を、XKCDばりの捻くれ方で回答し、それらを本にまとめたものです。こちらも面白いので是非に。

 この記事のカテゴリは、xkcd日本語訳(2019年) です。
このエントリーをはてなブックマークに追加

関連する記事と広告

最新週刊アクセスランキング