Twitter icon  Tumblr icon  facebook icon  rss icon  feedly icon
naglly.com > xkcd日本語訳(2020年)  > Scientific Briefing - 科学的説明

Scientific Briefing - 科学的説明

scientific_briefing.png

Scientific Briefing(科学的報告)

女: Here's the situation:
 (状況はこうなってる。)
女: This line is here.
 (このラインはここ。)
男: But it's going up toward here.
 (でも、ここへ向かっている。)

白ハット: So things will be bad?
 (それで、状況は悪くなるの?)
女: Unless someone does something to stop it.
 (誰かがそれを止めるために何かをしない限りは。)
白ハット: Will anyone do that?
 (誰がそれをするの?)
女: ...We don't know.
 (...わからない。)
女: That's why we're showing you this.
 (だからこそ、これを見せるの。)

白ハット: So you don't know,
 (だから、君はしらないのか。)
白ハット: And the graph says things are not bad.
 (そして、グラフによると事態は悪くない。)
女: But if no one acts, they'll become bad.
 (でも、誰も行動しなければ、それらは悪くなるだろう。)

白ハット: Well, please let me know if that happens!
 (それが起きたら教えて!)
女: Based on this conversation, it already has.
 (この会話に基づくなら、既に起きてる。)

Alt-text: "I actually came in in the middle so I don't know which topic we're briefing on; the same slides work for like half of them."
 (「実は途中から入ってきたので、どのテーマについて説明しているのかわからない。同じスライドが半数のテーマに使える。」)

補足

 良いと悪いの間にプロットがあり、悪い方向へとだんだん向かっているグラフを指しながら、女が説明する。悪い方に向かってるので、白ハットが何かをしなければいけないのだけど、結局何もしない。

 なんていうか...、今回のネタは面白いところがよくわからない。

XKCDカテゴリの記事について

XKCD作者が書いた本

 XKCDの作者、ランドール マンロー氏の著作本『ホワット・イフ?:野球のボールを光速で投げたらどうなるか』を紹介します。ウェブサイトに投稿された科学のおかしな質問を、XKCDばりの捻くれ方で回答し、それらを本にまとめたものです。こちらも面白いので是非に。

 この記事のカテゴリは、xkcd日本語訳(2020年) です。
このエントリーをはてなブックマークに追加

関連する記事と広告

最新週刊アクセスランキング