Twitter icon  Tumblr icon  facebook icon  rss icon  feedly icon
naglly.com > すごい動画  > 1913~1915年の東京を4K60fpsで高解像度化し、色付けした映像

1913~1915年の東京を4K60fpsで高解像度化し、色付けした映像

views_of_tokyo_1913_1915.png

 1913年(大正2年)から1915年に掛けて撮影されたいくつかの東京の映像をニュートラルネットワーク技術を用いて4K60fpsに高解像度化し、ノイズを除去した後、カラーに着色された映像です。

 なお、着色後の色は、歴史的事実に基づいているものではないとの注意書きがありました。

 カメラがよっぽど珍しいのか、通り過ぎる人が根こそぎカメラ目線なのがほほえましいです。

 カラーでかつ、これだけ滑らかに通行人が動くと、現実感がありすぎ現在とのギャップを感じてしまって、どこか別の世界の映像かと思ってしまいます。

 映っている人々がすでに寿命を全うしている人々と言うのもにわかには信じられません。

 比較対象として、着色前の元映像を以下に掲載します。

 参照元:Nag on the Lake

 この記事のカテゴリは、すごい動画 です。
このエントリーをはてなブックマークに追加

関連する記事と広告

最新週刊アクセスランキング