Twitter icon  Tumblr icon  facebook icon  rss icon  feedly icon
naglly.com > xkcd日本語訳(2020年)  > Boat Puzzle - ボートパズル

Boat Puzzle - ボートパズル

boat_puzzle.png

Boat Puzzle(ボートパズル)

ポニーテール: I need to cross the river. I have a wolf, a goat, and a cabbage.
 (川を渡る必要があり、狼とヤギがいて、キャベツも持っています。)

男: Hmm.
 (うん。)
男: OK, here's what-
 (よし、ここでは...)

白ハット: Hi, I also need to cross. I have two wolves and 100 cabbages.
 (やぁ。私も渡りたい。狼2頭とキャベツを100個持っています。)

黒ハット: I have 50 cabbage moths and 2,000 boat-destroying termites.
 (ヨトウガが50匹、ボートを破壊するシロアリが2000匹いる。)

ベレー帽: I have a wolf that can operate a boat, and a goat that eats wolves.
 (船を操作できる狼と、狼を食べるヤギがいます。)

男: Hang on, I need to make a spreadsheet.
 (ちょっと待って、スプレッドシートを作らないと。)

トロッコ運転手: Look out!
 (気を付けて!)

トロッコ運転手: My wolf-filled trolley is out of control and can only be stopped by a cushion of cabbages!
 (オオカミだらけの私のトロッコは暴走していて、キャベツのクッションでしか止められません!)

Alt-text: 'No, my cabbage moths have already started laying eggs in them! Send the trolley into the river!' 'No, the sailing wolf will steal the boat to rescue them!'
 (「いかん!ヨトウガが卵を産み始めた!トロッコを川に放り込め!」「それはだめだ!船を動かせるオオカミが船を奪って助けに来るぞ!」)

補足

 狼とヤギとキャベツを小さい船で川の向こう側に渡らせたいという、古典的な思考パズルを考えるはずが、コマを追うごとに次から次へと厄介な新要素が追加され、収集が付かなくなる。

 最後のコマでは、トロッコ問題も絡んできて、もはや何を解けばよいのか不明な状態に。

XKCDカテゴリの記事について

XKCD作者が書いた本

 XKCDの作者、ランドール マンロー氏の著作本『ホワット・イフ?:野球のボールを光速で投げたらどうなるか』を紹介します。ウェブサイトに投稿された科学のおかしな質問を、XKCDばりの捻くれ方で回答し、それらを本にまとめたものです。こちらも面白いので是非に。

 この記事のカテゴリは、xkcd日本語訳(2020年) です。
このエントリーをはてなブックマークに追加

関連する記事と広告

最新週刊アクセスランキング