Twitter icon  Tumblr icon  facebook icon  rss icon  feedly icon
naglly.com > xkcd日本語訳(2021年)  > 1/10,000th Scale World - 1万分の1スケールの世界

1/10,000th Scale World - 1万分の1スケールの世界

1_10000th_scale_world.png

1/10,000th Scale World(1万分の1スケールの世界)

RULES(ルール)

For visitors to my 1/10,000th scale world
 (1/10,000スケール世界の訪問者のために)
1 meter=10 km  1ft = 10,000 ft ~ 2 miles
 (1メートル=10キロメートル 1フィート=10,000フィート≒2マイル)
Watch out for airliners cruising near shoulder level
 (肩の高さ付近を巡航する旅客機に気をつけて)
Trip hazard: Appalachian Mountains
 (つまづき注意:アパラチア山脈)
Do not stand or climb on Mt. Everest
 (エベレストに立ったり、登ったりしないで)
Caution: Hydro-thermal vents underfoot
 (注意:足元の熱水噴出口)
Children must be supervised while in the ocean, especially near trenches
 (海にいる間、特に海溝の近くでは、子供を監視する必要がある)
Danger: positive lightning! Do not touch cloud tops
 (危険:正極性落雷!雲頂には触らない)
Avoid hypoxia by regularly sitting to bring your lungs below the death zone
 (定期的に座って肺を死の領域の下に置くことにより、低酸素症を回避する)
Do not dig near Yellowstone
 (イエローストーンの近くを掘らないで)
Please do not smack weather balloons
 (気球を叩かないで)
Be careful not to step on cities with especially pointy towers, like Toronto, Seattle, and Dubai
 (トロント、シアトル、ドバイなど、特に尖った塔のある都市を踏まないように注意)

Alt-text: OCEAN PLAY AREA RULES: No running, no horseplay, no megatsunamis, and no trying to pry the wreck of the Titanic off the bottom.
 (海洋プレイエリアのルール:走らない、騒がない、巨大津波を作らない、タイタニック号の残骸を底から掘り出そうとしない)

補足

 世界が1万分の1のスケールになったら、どんな危険が待ち受けているか。その注意事項もろもろを説明している。

XKCDカテゴリの記事について

XKCD作者が書いた本

 XKCDの作者、ランドール マンロー氏の著作本『ホワット・イフ?:野球のボールを光速で投げたらどうなるか』を紹介します。ウェブサイトに投稿された科学のおかしな質問を、XKCDばりの捻くれ方で回答し、それらを本にまとめたものです。こちらも面白いので是非に。

 この記事のカテゴリは、xkcd日本語訳(2021年) です。
このエントリーをはてなブックマークに追加

関連する記事と広告

最新週刊アクセスランキング