Twitter icon  Tumblr icon  facebook icon  rss icon  feedly icon
naglly.com > xkcd日本語訳(2021年)  > Hammer Incident - ハンマー事件

Hammer Incident - ハンマー事件

hammer_incident_resize.png

Hammer Incident(ハンマー事件)

男: Yes, I know you're mad that I dropped that hammer.
 (ああ、ハンマーを落としたことを怒っているのはわかっているよ。)
男: But think about me--
 (でも、僕のことを考えてみて...。)
男: Seven years of bad luck!
 (7年の不運だよ!)

Man, NASA is really on my case about the James Webb Space Telescope.
 (やれやれ、NASAはジェームズ・ウェッブ宇宙望遠鏡のことで、僕をしつこく攻めるんだよ。)

Alt-text: I still think the Cold Stone Creamery partnership was a good idea, but I should have asked before doing the first market trials during the cryogenic mirror tests.
 (コールド・ストーン・クリーマリーとの提携は、今でもいいアイデアだと思っているが、極低温ミラーテストで最初の市場テストを行う前に聞いておくべきだった。)

補足

 ハッブル宇宙望遠鏡の後継機であるジェイムズ・ウェッブ宇宙望遠鏡にハンマーを落としてしまった主人公。

 その事件に対して、関係者一同に責められているが、自分も7年間の鏡の不幸(鏡を割ると、七年も不幸が続くというアメリカの迷信)に遭遇するので、こっちの身にもなってくれと反論する。

 どういうわけなのか、貼り付けてあるコミックが異常なほど大きいのだが、深い意味はないっぽい。

XKCDカテゴリの記事について

XKCD作者が書いた本

 XKCDの作者、ランドール マンロー氏の著作本『ホワット・イフ?:野球のボールを光速で投げたらどうなるか』を紹介します。ウェブサイトに投稿された科学のおかしな質問を、XKCDばりの捻くれ方で回答し、それらを本にまとめたものです。こちらも面白いので是非に。

 この記事のカテゴリは、xkcd日本語訳(2021年) です。
このエントリーをはてなブックマークに追加

関連する記事と広告

最新週刊アクセスランキング