Twitter icon  Tumblr icon  facebook icon  rss icon  feedly icon
naglly.com > xkcd日本語訳(2019年)  > xkcd: Internet Archive - インターネット・アーカイブの意味

xkcd: Internet Archive - インターネット・アーカイブの意味

internet_archive.png

Internet Archive(インターネットアーカイブ)

ポニーテール: The Internet Archive is so weird. If it didn't exist, it would sound totally implausible.
 (インターネットアーカイブって、とっても奇妙。それが存在していなかったら、まったくもってありえないものに思える。)
男: Seriously.
 (そうかい?)

ポニーテール: Do you ever worry about how reliant we are on systems that someone happens to maintain for some reason but which could disappear at any time?
 (何かの理由で、見知らぬ誰かが保守してるけど、いつでも消える可能性があるシステムに、僕らがどれだけ依存しているのか、これまで思い悩んだことはないかい?)

ポニーテール: Yeah - the same thing freaks me out about having a body.
 (そう...。体を持ってるってことは、同じ観点でぞっとさせるわね。)
男: I know, right?? I don't even know what half these parts do!
 (うんうん。僕は、体の半分のパーツが何をするのかさえ知らない!)
ポニーテール: And yet if they stop, we die!
 (それでも止まれば、私たちは死ぬ!)
男: Probably best not to think about it.
 (おそらくそれについては考えないほうがよいんだろうな。)

Alt-text: The fact that things like the npm left-pad incident are so rare is oddly reassuring.
 (npmのレフトパッドの事件のようなことが非常にまれであるという事実は、不思議な安心感がある。)

補足

 インターネットアーカイブの存在意義について話し合うポニーテールと男。男はその重要性について訴えるが、話はあまり関係ない方向に移っていく。

XKCDカテゴリの記事について

XKCD作者が書いた本

 XKCDの作者、ランドール マンロー氏の著作本『ホワット・イフ?:野球のボールを光速で投げたらどうなるか』を紹介します。ウェブサイトに投稿された科学のおかしな質問を、XKCDばりの捻くれ方で回答し、それらを本にまとめたものです。こちらも面白いので是非に。

 この記事のカテゴリは、xkcd日本語訳(2019年) です。
このエントリーをはてなブックマークに追加

関連する記事と広告

最新週刊アクセスランキング