Twitter icon  Tumblr icon  facebook icon  rss icon  feedly icon
naglly.com > xkcd日本語訳(2020年)  > Ringtone Timeline - 着信音の変遷

Ringtone Timeline - 着信音の変遷

ringtone_timeline.png

Ringtone Timeline(着信音の変遷)

Telephone ringer invented
 (電話呼び出し音の発明)
Normal ringing sounds
 (通常の呼び出し音)

Cool space beeps
 (かっこいい宇宙のビープ音)
Song and novelty ringtones
 (歌や気を引く着信音)
Cool space beeps
 (かっこいい宇宙のビープ音)
Normal ringing sounds
 (通常の呼び出し音)
Everyone sets their phones to vibrate
 (皆が携帯電話にバイブレーションをセットするようになる)

After 140 years, humanity is finally on the verge of winning the war against ringtones.
 (140年が経ち、人類はついに着信音との戦いに勝利しようとしている。)
Alt-text: No one likes my novelty ringtone, an audio recording of a phone on vibrate sitting on a hard surface.
 (硬い面にセットした電話を振動させて録音した、私の気を引く着信音が誰も好きではない。)

補足

 140年にも渡る、「電話の着信音は何が良いか」と言う問いに対し、音は不要と言う結論に至った人類。果たしてこれは勝利なのか?

XKCDカテゴリの記事について

XKCD作者が書いた本

 XKCDの作者、ランドール マンロー氏の著作本『ホワット・イフ?:野球のボールを光速で投げたらどうなるか』を紹介します。ウェブサイトに投稿された科学のおかしな質問を、XKCDばりの捻くれ方で回答し、それらを本にまとめたものです。こちらも面白いので是非に。

 この記事のカテゴリは、xkcd日本語訳(2020年) です。
このエントリーをはてなブックマークに追加

関連する記事と広告

最新週刊アクセスランキング