Twitter icon  Tumblr icon  facebook icon  rss icon  feedly icon
naglly.com > xkcd日本語訳(2020年)  > Pathogen Resistance - 病原菌耐性

Pathogen Resistance - 病原菌耐性

pathogen_resistance.png

Pathogen Resistance(病原菌耐性)

バクテリオファージ: I'm worried about humans developing resistance to us.
 (人間が我々に対し耐性を作らないか心配している。)
バクテリオファージ: Using pasta.
 (パスタを使って)

The human immune system is a nightmare.
 (人間の免疫システムは悪夢。)
It's the worst.
 (最悪だ。)
It's the scariest thing in the universe.
 (宇宙で最恐だ)

バクテリオファージ: We can only survive by staying ahead of it. Keep jumping from person to person, keep mutating and evolving.
 (我々には先に進むしか生き残る道はない。人から人へと飛び続け、突然変異し続け、進化し続ける。)
バクテリオファージ: But now humans are adapting too fast.
 (しかし、今の人間は適応が早すぎる。)

We spread through their water. They built pipes.
 (我々は水を介して広がった。人間はパイプを作った。)
We used mosquitoes. They put out nets and poison everywhere.
 (我々は蚊を使った。人間は至るところに網を張り、毒を撒き散らした。)
We spread through sex, and suddenly they all had these plastic things.
 (我々は性交渉で広がった。そして突然プラスチックのものを用いた)

This time, we really thought we had them.
 (今回、我々は実際、それらのものを持ってると思った。)
One of us got good at transmission through everyday contact.
 (我々の中の一つは、日常的に接触して感染するのが得意になった。)

It was great. We were tearing through lungs, spreading like wildfire.
 (それは素晴らしかった。私たちは肺を引き裂き、またたく間に広がっていった。)
欄外の声: Hooray!
 (やったぜ!)
欄外の声2 I hate lungs.
 (肺は嫌い。)

バクテリオファージ: Then, all of a sudden, humans everywhere just...stopped. They stopped working, stopped seeing friends.
 (それから突然に、どこにでもいるはずの人間たちが...止まってしまった。働かなくなり、友達にも会わなくなった。)

欄外の声 What are they doing?
 (何してるんだ?)
欄外の声2: Nothing!
 (何も!)
欄外の声2: They're just sitting there in their houses washing their hands.
 (彼らは家の中で座って手を洗っているだけ。)

Suddenly humans became dead ends. We tried to jump from one to the next, but there's no one to jump to.
 (突然、人間は行き止まりとなった。次から次へと飛び移ろうとしたが、飛び移る相手がいない。)
We can't escape.
 (逃げられない)

We're trapped in there with those ghastly immune systems.
 (人間の恐ろしい免疫システムで閉じ込められている。)

Even if we win a fight, there's nowhere to go.
 (戦いに勝ったとしても、行くところがない。)
By staying inside, humans have become resistant.
 (中にとどまり、人間は抵抗力を持つようになった。)

コッカス菌: How could they evolve that fast? Humans take decades to reproduce!
 (どうしてあんなに早く進化できるの?人間は繁殖するのに何十年もかかるんだよ!)
バクテリオファージ: It's not evolution. It's something with their brains.
 (進化ではない。人間たちの脳に何かあるんだ。)
大型バクテリオファージ: I wondered what those were for!
 (何のためのものなのかと思っていた!)

バクテリオファージ: Humans started looking at their phones, talking, writing words, and making signs. A human named "Gloria Gaynor" filmed herself singing at her bathroom sink.
 (人間はスマホを見たり、話したり、文字を書いたり、手話をしたりするようになった。「グロリア・ゲイナー」という名前の人間が、トイレの洗面台で歌っている姿を撮影した。)
And then they bought lots of pasta.
 (そして、彼らはパスタをたくさん買った。)
Then, around the world, they all went home and started washing their hands.
 (それから世界中で、みんな家に帰って手を洗うようになった。)

バクテリオファージ: They saw what we were doing and changed their behavior to stop us.
 (彼らは我々の行動を見て、止めようと行動を変えたのだ。)
大型バクテリオファージ: Brains are the worst.
 (脳が一番悪い。)

コッカス菌: It's not over, right? They can't sustain this. They must be bored and tired.
 (まだ終わっていない、よね?彼らはこの行動を維持することが出来ない。飽きて疲れているのだろう。)
コッカス菌: Will they give up?
 (諦めるかな?)
バクテリオファージ: I don't know. They seem determined to protect each other.
 (わからない。彼らはお互いを守ることに一生懸命のようだ。)

バクテリオファージ: And
 (そして)
バクテリオファージ: They have a lot of pasta.
 (パスタがいっぱいある。)

Alt-text: We're not not trapped in here with the coronavirus. The coronavirus is trapped in here with us.
 (僕らは、コロナウイルスと一緒にここに閉じ込められているわけではない。コロナウイルスが私たちっと共にここに閉じ込められているのだ。)

補足

 人間とバクテリアの戦いについて書かれている。バクテリアの視点から見ると、バクテリアの進化速度に比べて、人間は寿命が長く進化しないのに、なぜバクテリアに対する対策を次々と打ち出してくるのかが不思議らしい。

 そして今回の人間側の対策はパスタである(とバクテリアは思っている。)

XKCDカテゴリの記事について

XKCD作者が書いた本

 XKCDの作者、ランドール マンロー氏の著作本『ホワット・イフ?:野球のボールを光速で投げたらどうなるか』を紹介します。ウェブサイトに投稿された科学のおかしな質問を、XKCDばりの捻くれ方で回答し、それらを本にまとめたものです。こちらも面白いので是非に。

 この記事のカテゴリは、xkcd日本語訳(2020年) です。
このエントリーをはてなブックマークに追加

関連する記事と広告

最新週刊アクセスランキング