Twitter icon  Tumblr icon  facebook icon  rss icon  feedly icon
naglly.com > xkcd日本語訳(2020年)  > ISO Paper Size Golden Spiral - ISO用紙サイズの黄金スパイラル

ISO Paper Size Golden Spiral - ISO用紙サイズの黄金スパイラル

iso_paper_size_golden_spiral.png

ISO Paper Size Golden Spiral(ISO用紙サイズの黄金スパイラル)

The golden ratio is everywhere!
 (黄金比はどこにでもある!)

How to annoy both graphic designers and mathematicians
 (グラフィックデザイナーと数学者の両方を困らせる方法)

Alt-text: The ISO 216 standard ratio is cos(45°), but American letter paper is 8.5x11 because it uses radians, and 11/8.5 = pi/4.
 (ISO 216標準比率はcos(45°)だが、ラジアンを使用しているためアメリカのレターペーパーは8.5x11であり、11/8.5 = pi/4である。)

補足

 JIS規格で決められている紙のAシリーズの寸法は、縦1に対して横がルート2≒1.414であるが、実際の黄金比は、縦1:1.618横である。

 なので、「ここにも黄金比が!」みたいに書かれているが、実際には全く異なる。

XKCDカテゴリの記事について

XKCD作者が書いた本

 XKCDの作者、ランドール マンロー氏の著作本『ホワット・イフ?:野球のボールを光速で投げたらどうなるか』を紹介します。ウェブサイトに投稿された科学のおかしな質問を、XKCDばりの捻くれ方で回答し、それらを本にまとめたものです。こちらも面白いので是非に。

 この記事のカテゴリは、xkcd日本語訳(2020年) です。
このエントリーをはてなブックマークに追加

関連する記事と広告

最新週刊アクセスランキング