Twitter icon  Tumblr icon  facebook icon  rss icon  feedly icon
naglly.com > xkcd日本語訳(2020年)  > Space Basketball - 宇宙バスケットボール

Space Basketball - 宇宙バスケットボール

space_basketball.png

Space Basketball(宇宙バスケットボール)

男: Okay, here are the rules:
 (よし、ルールはこうする。)
I have to make 30 shots in a row before a meteor falls through the hoop.
 (隕石がそこのリングへ通り抜ける前に、30回連続でフリースローを決めなければならない。)
I'm a 30% free throw shooter so the odds are actually pretty even.
 (僕は30%の確率でフリースローを決めるので、宇宙がゴールを叩きこむ確率と自分が30連続ゴールを決める確率はほとんど同じだ。)
Ready...go!
 (さて...やるぞ!)

My hobby: playing basketball against space
 (僕の趣味:宇宙人とバスケをすること)

Alt-text: My shooting will improve over the short term, but over the long term the universe will take more shots.
 (僕のシュートは短期的には上達するだろうけど、長期的に見れば宇宙はもっと多くのシュートをするだろう。)

補足

 新型コロナウイルス対策で友達とスポーツすることが出来ないので、代わりに宇宙とバスケットボールをやろうと決めた主人公。

 ルールは、宇宙という存在が目の前のリングに隕石を叩きこむか、自分が30回連続でゴールを決めるかどちらか早い方が勝ち。

XKCDカテゴリの記事について

2020.7.5 追記

 頂いたコメントに従い訳文を一部変更しました。

XKCD作者が書いた本

 XKCDの作者、ランドール マンロー氏の著作本『ホワット・イフ?:野球のボールを光速で投げたらどうなるか』を紹介します。ウェブサイトに投稿された科学のおかしな質問を、XKCDばりの捻くれ方で回答し、それらを本にまとめたものです。こちらも面白いので是非に。

 この記事のカテゴリは、xkcd日本語訳(2020年) です。
このエントリーをはてなブックマークに追加

関連する記事と広告

最新週刊アクセスランキング