Archives | Tumblr | Facebook | bullet-feed.pngRSS

xkcd: Syllable Planning - 音節プラン

  • このカテゴリでは、世界で最も人気があるウェブコミック「xkcd」の最新ナンバーをひたすら日本語に翻訳しています。
  • 2013年の翻訳記事はxkcd(2013年)から。更に過去の翻訳記事はxkcdからどうぞ。
  • 翻訳済みの秀逸なコミックについては、過去のベスト10をまとめた記事(2009年?2010年2011年2012年)からどうぞ。
  • このXKCD翻訳の目的の一つは、僕の英語スキル向上です。誤訳がありましたら、コメントなどで気軽にご指摘下さい。

syllable_planning.png
©xkcd.com Creative Commons Attribution-NonCommercial 2.5 License

Syllable Planning(音節プラン)

男: Man, that is RIDICU-fucking-... ...Hang on, I inserted "fucking" too late and now there's just one awkward syllable left. Can I back up?
 (なぁ、これって、RIDICU-fucking-... ...まてよ。僕は、「fucking」を遅く挿入し過ぎて、今、やっかいな音節が1つ残っちまった。巻き戻せる?)

Alt-text: You absolute-fucking-... shit.
 (君は、absolute-fucking-...くそっ。)

補足

 「ridiculous(ばかばかしい)」に「fucking」を入れてより強調したいが、遅めに入れたので、変な感じになってしまった男。実際は、「ri-fucking-diculous」と言いたかったらしい。
このエントリーをはてなブックマークに追加

関連性が高いおすすめ記事


comments powered by Disqus