Archives | Tumblr | Facebook | bullet-feed.pngRSS

xkcd: Russell's Teapot - ラッセルのティーポット

  • カテゴリでは、世界で最も人気があるWebコミック「xkcd」の最新コミックをひたすら日本語に翻訳していきます。
  • 2015年の翻訳記事はxkcd(2015年)、2014年の翻訳記事はxkcd(2014年)、2013年の翻訳記事はxkcd(2013年)から。更に過去の翻訳記事はxkcdからどうぞ。
  • 翻訳済みの秀逸なコミックについては、過去のベスト10をまとめた記事(2009年~2010年2011年2012年2013年2014年2015年)よりどうぞ。
  • なお、コミック内の英文が難解な場合は、クオリティの低い訳文をとりあえずUPすることもありますが、自ら気づいたり、皆様からの指摘があれば、正しい訳文にその都度直していきますので、誤訳がありましたら、コメントなどで気軽にご指摘下さい。

russells_teapot.png
©xkcd.com Creative Commons Attribution-NonCommercial 2.5 License

Russell's Teapot(ラッセルのティーポット)

CubeSat-Based Design
 (キューブサットをベースにしたデザイン)

I'm crowdfunding a project to launch a teapot into orbit around the sun to settle the Russell thing once and for all.
 (僕はラッセルのことを一挙に解決するため、太陽の周りの軌道にティーポットを打ち上げるプロジェクトをクラウドファンディングしている。)

Alt-text: Unfortunately, NASA regulations state that Bertrand Russell-related payloads can only be launched within launch vehicles which do not launch themselves.
 (残念なことに、NASAのレギュレーションによれば、バートランド・ラッセル関連の観測装置は、自らを打ち上げない打ち上げロケットの中でのみ発射することができる。)

補足

 ラッセルのティーポットとは、「宇宙のどこかに地球と火星の間を通って太陽を周回するティーポットがあると主張する者が、それは誤りであると誰も証明できないことを根拠にして、周回するティーポットの存在を信じることを求めるのはナンセンスである」と言う哲学者のバートランド・ラッセルの主張である。これを強引に証明するために、実際にティーポットを打ち上げようとするプロジェクトについて書かれている。

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連コンテンツと広告


comments powered by Disqus