Archives | Tumblr | Facebook | bullet-feed.pngRSS

私感で選ぶ、xkcdコミックのベスト10話(2014年まとめ)

 年の瀬となりましたので、毎年恒例の2014年分のxkcd日本語訳の中から、私感で選んだxkcdコミックのベスト10話を掲載します。

 過去のベスト10記事は、2009年?2010年2011年2012年2013年)からどうぞ。

 選考範囲は、#1311 xkcd: 2014から#1466 xkcd: Phone Checkingまでの計156話です。

 このランキングの選考基準はおおよそ以下の通りですが、基本的には僕の私感です。

  • 奥深いもの
  • 単純に笑えるもの
  • xkcdっぽいと感じるもの
  • ツイート数、もしくは、はてなブックマーク数が多いもの

 では10位よりどうぞ。

10位: Train(電車)

train.png
©xkcd.com Creative Commons Attribution-NonCommercial 2.5 License

Train(電車)

Train:
 (電車:)

男:...almost...
 (...もうちょっと...)

A machine that grabs the Earth by metal rails and rotates it until the part you want is near you
 (鉄のレールで地球を掴み、君が行きたい部分に近づくまで、地球を回転させる機械)

Alt-text: Trains rotate the Earth around various axes while elevators shift its position in space.
 (エレベーターが宇宙での位置をシフトさせながら、電車は様々な軸を使って地球を回転させる。)

 日常に使用している乗り物も、視点を変えると新しい世界が見えてくる。それを気づかせてくれるコミックです。

9位: Frequency(頻度)

Frequency.jpg

 記事に掲載したのは静止画ですが、実際のコミックはGifによるアニメーションです。完全なバージョンは以下のリンク先より閲覧してください。

Frequency(頻度)

Heartbeat(鼓動)
One birth(誰かの誕生)
One death(誰かの死)
Someone edits Wikipedia(誰かがWikipediaを編集)
Someone buys a vibrator(誰かがバイブレーター購入)
China builds a car(中国が車を製造)
Japan builds a car(日本が車を製造)
Germany builds a car(ドイツが車を製造)
The US builds a car(アメリカが車を製造)
Someone else builds a car(その他の国が車を製造)
A European Union resident has their first kiss(EUに住む人達のファーストキス)
A US fire department puts out a fire(アメリカの消防署が火を消す)
Someone hits a hole-in-one(誰かのホールインワン)
My turn signal blinks(僕の方向指示器の点滅)
The turn signal of the car in front of me blinks(僕の前にいる車の方向指示灯の点滅)
Earthquake (magnitude 1)(地震(マグニチュード1))
Earthquake (magnitude 2)(地震(マグニチュード2))
Earthquake (magnitude 3)(地震(マグニチュード3))
Earthquake (magnitude 4)(地震(マグニチュード4))
A member of the UK parliament flushes a toilet(英国議会の議員がトイレを流す)
An airline flight takes off(航空便の離陸)
Someone buys To kill a mockingbird(「アラバマ物語」を誰かが飼う)
Someone's pet cat kills a mockingbird(誰かの飼い猫がモッキングバードを殺す)
Someone in Phoenix buys new shoes(フェニックスの誰かが新しい靴を買う)
Someone in Phoenix puts on a condom(フェニックスの誰かがコンドームを装着)
Someone locks their keys in their car(誰かが車内にキーを閉じ込める)
A Sagittarius named Amelia drinks a soda(アミーリアという名の射手座生まれの人がソーダを飲む)
A dog bites someone in the US(犬がアメリカで誰かを噛む)
Someone steals a bicycle(誰かが自転車を盗む)
A bald eagle catches a fish(ハクトウワシは魚を捕える)
50,000 plastic bottles are produced(50000個のペットボトルが生産される)
50,000 plastic bottles are recycled(50000個のペットボトルがリサイクルされる)
A bright meteor is visible somewhere(明るい流星がどこかで見える)
Old Faithful erupts(オールド・フェイスフルが噴火)
A fishing boat catches a shark(フィッシングボートがサメを捕える)
Someone in the US is diagnosed with cancer(アメリカの誰かがガンと診断される)
Someone in the US dies from cancer(アメリカの誰かがガンで死ぬ)
Someone adopts a dog from a shelter(誰かが保護施設から犬を飼うために連れ出す)
Someone adopts a cat from a shelter(誰かが保護施設から猫を飼うために連れ出す)
Someone gets married(誰かが結婚)
Someone registers a domain(誰かがドメインを登録)
Someone in the US buys a house(誰かがアメリカで家を買う)
Someone in the US gets a tattoo(誰かがアメリカでタトゥーを入れる)
The star PSR J1748-2446AD rotates 1,000 times(「star PSR J1748-2446AD」が1000回転する
Someone lies about their age to sign up for Facebook(誰かがフェイスブックに登録する為に年齢をごまかす)
Someone breaks an iPhone screen(誰かがiPhoneのスクリーンを壊す)
A Little League player strikes out(リトル・リーグの選手が三振させる)
Someone has sex in North Dakota(誰かがノースダコタでセックスする)
Justin Bieber gains a follower on Twitter(ジャスティン・ビーバーがツイッターでフォローワーを増やす)
Someone in Denver orders pizza(デンバーの誰かがピザを注文)

Alt-text: This comic shows estimated average frequency. I wanted to include the pitch drop experiment, but it turns out the gif format has some issues with decade-long loops.
 (このコミックは、おおよその平均頻度を示しています。僕は、ピッチドロップ実験を含めたかったんですが、10年サイクルでループするGIFフォーマットは、若干問題がある事が分かりました。)

 Gifアニメーションを使用したコミック。xkcdでは、年に数回、静止画ではないコミックが登場しますが、それはそのうちの1つ。アメリカでの出来事が多いんですが、ふだん分りづらい頻度の見える化を1つのGifだけで表現出来ている事が素晴らしいです。

8位: Tasks(仕事)

tasks.png

Tasks(仕事)

男: When a user takes a photo, the app should check whether they're in a national park...
 (ユーザーが写真を撮る時、アプリはそのユーザーが国立公園にいるかを調べて欲しい...)
ポニーテール: Sure, easy GIS lookup. Gimme a few hours.
 (いいわ、簡単なGIS検索ね。2、3時間ちょうだい。)
男: ...and check whether the photo is of a bird.
 (...それから、写真が鳥かどうか調べてくれ。)
ポニーテール: I'll need a research team and five years.
 (研究チームと5年間が必要よ。)
In CS, it can be hard to explain the difference between the easy and the virtually impossible
 (コンピューターサイエンスでは、簡単な事と、事実上不可能である物の違いを説明するのは困難な場合がある。)

Alt-text: In the 60s, Marvin Minsky assigned a couple of undergrads to spend the summer programming a computer to use a camera to identify objects in a scene. He figured they'd have the problem solved by the end of the summer. Half a century later, we're still working on it.
 (60年代、マービン・ミンスキーは2,3人の学生に撮影した場面の中から、物体を認識する為にカメラを使うプログラムを組むのに、ひと夏を費やすよう命じた。彼は、学生たちがこの問題を夏の終わりまでに解決出来ると考えた。半世紀経ち、我々はまだそれに取り組みつづけている。)

 人間が難なくこなしている物体の識別能力は、コンピューターにさせるにはとてもとても難しいと言う事実を教えてくれるコミック。

7位: Efficiency - 効率

efficiency.png

Efficiency(効率性)

Time Cost(時間的なコスト)

Strategy A
 (戦略A)
Strategy B
 (戦略B)
Analyzing whether strategy A or B is more efficient
 (AとBの戦略、どちらが効率的か分析する事)
The reason I am so inefficient
 (僕がとても非効率である理由)

Alt-text: I need an extension for my research project because I spent all month trying to figure out whether learning Dvorak would help me type it faster.
 (Dvorakを習うことが、速くタイプすることに役立つかどうか算定しようとする事に、丸1月を費やしたので、僕は、研究プロジェクトの延長を必要としている。)

 チャートのみで表現する系のコミックです。この場合は戦略AとBの比較しない方が良いように思われるのだけど、ある程度分析を進めてみないとほとんど差がないこともわからないのが悩ましいところ。

6位: Surface Area(表面積)

surface_area.png

Surface Area(表面積)

Space without the space
 (宇宙空間を除いた宇宙)
the solar system's surfaces stitched together
 (太陽系の地表をお互いにつなぎあわせた)
(Excluding dust and small rocks)
 (ホコリや小さい岩は除く)

Alt-text: This isn't an informational illustration; this is a thing I think we should do. First, we'll need a gigantic spool of thread. Next, we'll need some kind of ... hmm, time to head to Seattle.
 (これは、情報を示すための図ではなく、我々がするべきだと僕が思ってる事だ。まず、巨大な糸巻きが必要となる。次に、いくつかやることがある...えーっと、シアトルに向かう為の時間だ。)

 年に数回登場する、巨大画像のコミック。この地図で、遠く離れた太陽系の天体を身近に感じる事が出来ます。

5位: Land Mammals(陸上の哺乳類)

land_mammals.png

Land Mammals(陸上の哺乳類)

Earth's Land Mammals by weight
 (重さによる、地球上の哺乳類)
■ = 1,000,000 tons
 (■ = 1,000,000トン)
Humans, Our pets and livestock, wild animals
 (人間、ペットと家畜、野生動物)

Alt-text: Bacteria still outweigh us thousands to one--and that's not even counting the several pounds of them in your body.
 (バクテリアは未だ、我々の数千倍の重さがある。...君の体にいるバクテリアの数ポンドさえも勘定せずに。)

 地球と言う惑星は、「哺乳類」と言うくくりで表せば、人間とその家畜たちで暮らしている星と言えます。そんな気付きを与えてくれるコミック。

4位: Astronaut Vandalism(宇宙飛行士の標識荒らし)

astronaut_vandalism.png

Astronaut Vandalism(宇宙飛行士の標識荒らし)

Space 62↑
 (宇宙まで62マイル)
Jackson 115→
 (ジャクソンまで115マイル)
Memphis 98←
 (メンフィスまで98マイル)

Alt-text: That night, retired USAF pilots covertly replaced the '62' with '50'.
 (その夜、引退したアメリカ空軍パイロットは、ひそかに『62』を『50』に入れ替えました。)

 宇宙という存在は、実はそれほど遠い場所ではないと言うことをシンプルな表現で教えてくれます。

3位: Heartbleed Explanation(Heartbleedの解説)

heartbleed_explanation.png

Heartbleed Explanation(Heartbleedの解説)

How the Heartbleed bug works:
 (Heartbleedバグはどのように機能するか:)

女: Server, are you still there? If so, reply "POTATO" (6 letters).
 (サーバ、そこにまだ居る?もし居たら、「POTATO」(6文字)と返事して。)
サーバ内: User Meg wants these 6 letters: POTATO.
 (ユーザー・メグは、以下の6文字を望んでます:POTATO.)
サーバ: POTATO
 (POTATO)

女: Server, are you still there? If so, reply "BIRD" (4 letters).
 (サーバ、そこにまだ居る?もし居たら、「BIRD」(4文字)と返事して。)
サーバ内: User Meg wants these 4 letters: BIRD.
 (ユーザー・メグは、以下の4文字を望んでます:BIRD.)
サーバ: BIRD
 (BIRD)
女: Hmm...
 (うーん...)

女: Server, are you still there? If so, reply "HAT" (500 letters).
 (サーバ、そこにまだ居る?もし居たら、「HAT」(500文字)と返事して。)
サーバ内: User Meg wants these 500 letters: HAT.
 (ユーザー・メグは、以下の500文字を望んでます:HAT.)
サーバ: HAT. Lucas requests the "missed connections" page. Eve (administrator) wants to set server's key to "14835038534". Isabel wants pages about "snakes but not too long". User Karen wants to change account password to "CoHoBaSt". User Amber requests pass...
 (HATに続き、漏洩した文字列群...)

Alt-text: Are you still there, server? It's me, Margaret.
 (サーバ、そこにまだ居る?私よ。マーガレット。)

 今年4月に大きな話題となった、 Heartbleedバグの理解を助けてくれるコミック。役に立ちます。

2位: Photos(写真)

photos.png

Photos(写真)

白帽子: Ugh, I hate how people take pictures instead of just enjoying the view.
 (うげっ。僕は、単に風景を楽しむんじゃなく、みんなが写真を撮る感じが嫌いなんだよ。)
男: Why?
 (なんで?)
白帽子: Documenting your life distracts you from living it. You're not really-
 (生活を記録する事は、生活を送ることから気をそらすことになる。本当に君は...)
男: Oh, come on.
 (あぁ、そんなことないよ。)

男: Trying to take a picture of a thing makes me pay more attention to it. Some of my best adventures are built around trying to photograph something.
 (何かの写真を撮ろうとする行為は、対象物により多くの注意を与えることになる。最高の冒険の幾つかは、何かの写真を撮ろうとすることの周りで築き上げられるんだ。)

男: If "other people having experiences incorrectly" is annoying you, think how unbearable it must be to have a condescending stranger tell you they hate the way you're experiencing your life at just the moment you've found something you want to remember. Why the fuck do you care how someone else enjoys a sunset?
 (「体験し損なう人々」が嫌だと感じるなら、君が記憶しておきたい何かを見つけたその瞬間に、君の生活を体験するそのスタイルが、嫌いだと他人から見下される事が、どれだけ耐え難いことかを考えてみろ。どうして君が、そんなにも、他の誰かが夕日を楽しんでいるかについて気にするんだ?)

白帽子: Well, they... Because I just, uh... ...
 (だって、みんな、だから、僕はただ、えーと...)

[click]
 (かちっ)

Title text: I hate when people take photos of their meal instead of eating it, because there's nothing I love more than the sound of other people chewing.
 (みんなが噛んでる音が何よりも好きなので、僕は、みんながそれを食べるかわりに、人々が食事を撮る時が嫌いです。)

 「何かの写真を撮ろうとする行為は、対象物により多くの注意を与えることになる。」と言う男のセリフが秀逸でした。

1位: Automation(自動化)

automation.png

Automation(自動化)

"I spend a lot of time on this task. I should write a program automating it!"
 (「僕はこのタスクにたくさんの時間を費やしている。自動化の為のプログラムを書くべきだ!」)

Theory:(理論:)
縦軸: Work(仕事量)
横: Time(時間)
Writing code(コード作成)
Work on original task(元のタスクの仕事量)
Automation takes over(自動化の引き継ぎ分)
Free time(自由時間)

Reality:(実際:)
縦軸: Work(仕事量)
横: Time(時間)
Writing code(コード作成)
Debugging(デバッグ)
Rethinking(見直し)
Ongoing development(開発の継続)
No time for original task anymore(もう、元のタスクをやる時間なんて無い)

Alt-text: 'Automating' comes from the roots 'auto-' meaning 'self-', and 'mating', meaning 'screwing'.
 (「Automating」は、「auto-」をルーツとし、「self-(自分で)」を意味しています。そして、「mating」は、「性交」を意味します。)

 とてもありがちな、自動化にまつわるジレンマをグラフで分かりやすく表現するコミック。「あるある」+「気付き」+「わかりやすさ」の相乗効果が、xkcdの醍醐味だと感じました。

最後に

 今年一年間、僕の稚拙な日本語訳に付き合っていただき、本当にありがとうございました。また、訳文に対し、コメントをくれた皆さん、とてもとても助かりました。

 来年も懲りずにxkcd翻訳を続けていきますので、末永くよろしくお願いいたします。

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連性が高いおすすめ記事


comments powered by Disqus