Archives | Tumblr | Facebook | bullet-feed.pngRSS

xkcd: Email Reply - Eメールの返事

  • カテゴリでは、世界で最も人気があるWebコミック「xkcd」の最新コミックをひたすら日本語に翻訳していきます。
  • 2015年の翻訳記事はxkcd(2015年)、2014年の翻訳記事はxkcd(2014年)、2013年の翻訳記事はxkcd(2013年)から。更に過去の翻訳記事はxkcdからどうぞ。
  • 翻訳済みの秀逸なコミックについては、過去のベスト10をまとめた記事(2009年~2010年2011年2012年2013年2014年2015年)よりどうぞ。
  • なお、コミック内の英文が難解な場合は、クオリティの低い訳文をとりあえずUPすることもありますが、自ら気づいたり、皆様からの指摘があれば、正しい訳文にその都度直していきますので、誤訳がありましたら、コメントなどで気軽にご指摘下さい。

email_reply.png
©xkcd.com Creative Commons Attribution-NonCommercial 2.5 License

Email Reply(Eメールの返事)

Dear Kevin,
 (親愛なるケビン、)
I'm sorry it's taken me two years to reply to your email. I've built up so much stress and anxiety around my email inbox; it's an unhealthy dynamic which is more psychological than technical. I've tried one magical solution after another, and as each one has failed, deep down I've grown more certain that the problem isn't email - it's me.
Regardless, these are my issues, not yours; you're my friend, and I owe you the basic courtesy of a response. I apologize for my neglect, and I hope you haven't been too hurt by my failure to reply.
Anyway, I appreciate your invitation to join your professional network on LinkedIn, but I'm afraid I must decline...
 (あなたからのメールに返信するまで、2年も掛かった事をお詫びします。私は自分のメールインボックスの周囲に非常に多くのストレスと不安を築きました。それはテクニカル面よりも心理的で、不健全な原動力です。私は次々と魔法の解決策を試し、ことごとく失敗したので、深刻な問題は電子メールではないことがよりはっきりしました。原因は私自身です。
それでも、これはあなたの問題ではなく、私の問題です。 あなたは私の友人であり、私はあなたに対し、返信の基本的な礼儀を返す義務があります。私の配慮の欠如を謝罪します。返信を失敗したことに対し、深く傷ついていないことを願っています。
とにかく、LinkedInであなたのプロネットワークに参加するよう招待していただきありがとうございます。しかし、私は拒否しなければならない事を残念に思っています...)

Alt-text: I would be honored, but I know I don't belong in your network. The person you invited was someone who had not yet inflicted this two-year ordeal upon you. I'm no longer that person.
 (光栄に思いますが、私はあなたのネットワークに属していないことも知っています。あなたが招待した人は、未だ、この2年間で試練をあなたに課していない人です。私はもはやその一人。)

補足

 2年越しの超回りくどいLinkedInの招待お断りメール

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連コンテンツと広告


comments powered by Disqus