Archives | Tumblr | Facebook | bullet-feed.pngRSS

xkcd: Universal Dreams - 普遍的な夢

  • カテゴリでは、世界で最も人気があるWebコミック「xkcd」の最新コミックをひたすら日本語に翻訳していきます。
  • 2017年の翻訳記事はxkcd(2017年)、2016年の翻訳記事はxkcd(2016年)、2015年の翻訳記事はxkcd(2015年)、2014年の翻訳記事はxkcd(2014年)、2013年の翻訳記事はxkcd(2013年)から。更に過去の翻訳記事はxkcdからどうぞ。
  • 翻訳済みの秀逸なコミックについては、過去のベスト10をまとめた記事(2009年~2010年2011年2012年2013年2014年2015年)よりどうぞ。
  • なお、コミック内の英文が難解な場合は、クオリティの低い訳文をとりあえずUPすることもありますが、自ら気づいたり、皆様からの指摘があれば、正しい訳文にその都度直していきますので、誤訳がありましたら、コメントなどで気軽にご指摘下さい。

universal_dreams.png
©xkcd.com Creative Commons Attribution-NonCommercial 2.5 License

Universal Dreams(普遍的な夢)

女: I've been out of school for years, but I still get those dreams where I have an exam and I didn't prepare.
 (卒業して何年も経つけど、未だに準備しないで試験を受ける夢を見るのよ。)

ポニーテール: I think that's one of those weird universal dreams-- like forgetting your clothes or discovering rooms in your house you didn't know about.
 (それは、奇妙な普遍夢の1つだと思う...服を忘れたり、家の中で知らない部屋を発見する類の。)

黒ハット: Yeah! Or when you're having a normal dream, but then a horse appears on a distant hilltop, and it means that the dream is about to turn bad!
 (そうだね!もしくは、普通の夢を見ているときに、遠い丘の上に馬が現れたら、それは夢が悪くなるって意味だよ!)
女、ポニーテール: I... What?
 (え...何?)

黒ハット: I have that one like every night.
 (僕は、毎晩、そんな夢だよ。)

黒ハット: Or those ones where you're talking to someone, and they start repeating a latitude and longitude over and over, and then you wake up that morning and there's an earthquake there.
 (それか、誰かと話しているその場所で、緯度と経度を何度も何度も繰り返されるときは、その朝起きるとそこで地震がある。)
黒ハット: Haha, dreams, right? So weird!
 (はは、夢だろ?とても奇妙だ!)

Alt-text: "That's ... unsettling." "Yeah, those definitely don't sound like the normal drea- LATITUDE THREE FIVE POINT..."
 (「不安だ。」「ああ、それは間違いなく普通の夢のようには思えない..緯度35度...。」)

補足

 皆が共通して見る普遍的な夢について話す女とポニーテール、そこに黒ハットが口を挟んできて、奇妙な夢について語りだす。

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連コンテンツと広告


comments powered by Disqus