Archives | Tumblr | Facebook | bullet-feed.pngRSS

トイレでの手洗い後、どこにも触れずに出る為のドアノブ「Toepener」

toepener_01.jpg
toepener_02.jpg

 「Toepener」は利用者の足だけでトイレの扉を開けることが出来るドアノブです。トイレで手を洗った後、どこにも触れずに外へと出ることが出来ます。色々な人が握るドアノブを触ることがなく、非常に衛生的です。公共施設のトイレには、今すぐこれを取り付けるべき。

 実際に使用している様子はこちらです。

 「Toepener」の商品サイトはこちらです。

 特に病院などへ設置すれば効果が高いと思われます。ただ、アイデアは非常に素晴らしいんですが、「トイレのドアは足で開ける物」と言う習慣がついてしまうのが少し難点ですかね。扉を相当頑丈に作っておかないと、そのうち足で蹴破られそうな気がします。

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連性が高いおすすめ記事


comments powered by Disqus