Archives | Tumblr | Facebook | bullet-feed.pngRSS

IPアドレスと人口の関係をマッピングした「デジタル格差の世界地図」

internet_and_population.jpg

白:人口が多く、IPアドレスが多い地域
赤:人口が少なく、IPアドレスが多い地域
青:人口が多く、IPアドレスが存在しない地域

 IPアドレスから取得した位置情報と人口の関係を赤、青、白のドットでマッピングした世界地図です。この地図により、おおよそのデジタル格差を世界規模で見ることが出来ます。位置情報は、MaxMindによるGeoLiteCityデータベースから、人口の情報は、geonames.orgから取得したそうです。

 この世界地図の拡大画像はこちら。巨大なので注意。

 日本周辺はこんな感じ。日本中が白と赤の点で満ちています。

internet_and_population_japan.jpg

 参照元の記事はこちらです。

 当たり前と言えば当たり前ですが、欧米、日本、韓国などの先進国が白または赤で占められていますね。大陸から離れた島国に赤もしくは白の点が表れるのも興味深い点です。人気があるドメイン名の関係かな。

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連性が高いおすすめ記事


comments powered by Disqus