Twitter icon  Tumblr icon  facebook icon  rss icon  feedly icon
naglly.com > xkcd日本語訳(2018年)  > Sibling-in-Law - 義理の姉妹

Sibling-in-Law - 義理の姉妹

  • カテゴリでは、世界で最も人気があるWebコミック「xkcd」の最新コミックをひたすら日本語に翻訳していきます。
  • 2017年の翻訳記事はxkcd(2017年)、2016年の翻訳記事はxkcd(2016年)、2015年の翻訳記事はxkcd(2015年)、2014年の翻訳記事はxkcd(2014年)、2013年の翻訳記事はxkcd(2013年)から。更に過去の翻訳記事はxkcdからどうぞ。
  • 翻訳済みの秀逸なコミックについては、過去のベスト10をまとめた記事(2009年から2010年2011年2012年2013年2014年2015年)よりどうぞ。
  • なお、コミック内の英文が難解な場合は、クオリティの低い訳文をとりあえずUPすることもありますが、自ら気づいたり、皆様からの指摘があれば、正しい訳文にその都度直していきますので、誤訳がありましたら、コメントなどで気軽にご指摘下さい。

sibling_in_law.png
©xkcd.com Creative Commons Attribution-NonCommercial 2.5 License

Sibling-in-Law(義理の姉妹)

Me(私)
Sibling(兄弟姉妹)
Spouse(配偶者)
Siblings-in-law(義理の姉妹)
Also siblings-in-law, I think?(また、義理の姉妹、私は思いますか?)
Possible additional siblings-in-law???(追加可能な義理の姉妹???)

People complain that "th cousin times removed" is hard to understand, but to me the most confusing one is sibling-in-law, because it chains across both sibling and marriage links and I don't really know where it stops.
 (みんな「回かけ離れた番目のいとこ」を理解するのが難しいと訴えているが、僕にとって、最も混乱させるのは義理の姉妹だ。なぜなら、それが姉妹と結婚の繋がり両方で鎖を作り、それがどこで止まるか、わからないから。)

Alt-text: FYI, it turns out "...because I haven't figured out whether he would be my brother-in-law or not" does NOT qualify as a "reason why these two should not be wed."
 (参考までに、「彼が僕の義理の兄弟であるか、わからなかったので...」は、「その二人が結婚してはならない理由」として有効ではないことが分かる。)

補足

 いとこの関係性よりも、義理の兄弟(姉妹)の方が混乱すると作者は言う。なぜなら、どこまでを「義理の○○」と表現するのか、際限がないから。

XKCD作者が書いた本

 XKCDの作者、ランドール マンロー氏の著作本『ホワット・イフ?:野球のボールを光速で投げたらどうなるか』を紹介します。ウェブサイトに投稿された科学のおかしな質問を、XKCDばりの捻くれ方で回答し、それらを本にまとめたものです。こちらも面白いので是非に。

 この記事のカテゴリは、xkcd日本語訳(2018年) です。
このエントリーをはてなブックマークに追加

関連する記事と広告

最新週刊アクセスランキング