Twitter | Tumblr | Facebook | bullet-feed.pngRSS

トップページ > 気になるものアーカイブ

ハリー・エン氏が墓まで持って行った、数々のボトルシップの謎

 ...残りの記事を読む

このエントリーをはてなブックマークに追加

はてな検索でgoogle検索オプションを使うと便利かもしれない

 「はてな検索」は、Googleの検索結果にはてなブックマークのユーザー数が付くので非常に便利です。Googleの検索順位だけではなく、行き先の注目度をある程度知ることが出来ます。

? はてな検索

 この「はてな検索」は、Google検索を使用しているため、Google検索のオプションのいくつかは使えるみたいです。

 たとえば、"site:"。

 特定のサイトやドメインに限定して、その検索結果にはてなブックマークのユーザー数が付けられます。下記のように、はてな検索の検索窓に入力します。

site:google.co.jp

? "site:google.co.jp"をはてな検索

検索結果
hatena-search.gif

 サイト名と、キーワードを同時に検索できます。たとえば、はてな匿名ダイアリーの中を限定して検索することも可能です。

増田 site:anond.hatelabo.jp

? "増田 site:anond.hatelabo.jp"ではてな検索

検索結果
hatena-search-anond.gif

 "site:"以外にも、"link:"などが使えます。特定のサイトからリンクされているページを知ることが出来る検索オプションです。

 そのほか検索窓に入力する基本的なオプションは使えるようです。Google検索オプションのヘルプは下記です。

? ウェブ検索 ヘルプ センター

 実際に便利かは良く分かりませんが、ふと気付いたので書いてみました。

このエントリーをはてなブックマークに追加

『社外秘』のはずの情報をgoogleから思う存分見る方法

 Googleの検索オプションを眺めていたら、「ファイルタイプ指定」が出来る事に気づきました。

? Google 検索オプション

 おもむろに、この条件を「Adobe Acrobat reader PDF (.pdf)」にして、検索キーワードに「社外秘」と入力します。

google_search

 すると、「社外秘」であるはずの情報が見えてしまいます。

syagaihi.gif
 画像には、一応マスクを掛けました。掛けたところで、あまり意味はないのですが...。

 検索結果への直リンクは、下記です。

? 「社外秘 filetype:pdf」で検索

 果たして、このままの状態で本当に大丈夫なんでしょうか。ちょっとした思い付きで検索したら、すんなりと社外秘の情報が出てきたので驚いてしまいました。くれぐれも自ら起こさないよう、情報漏洩の反面教師として、肝に銘じたいと思います。

 余談ですが、Google検索の検索オプションとして「filetype:XXX」と指定すれば、様々なファイルタイプの指定で検索出来ます。

 例として、下記のファイルタイプは比較的検索ヒット数が多いです。

? 「社外秘 filetype:xls」で検索
? 「社外秘 filetype:doc」で検索

このエントリーをはてなブックマークに追加

wikipediaをフリー百科事典じゃなく、別の見方で見るツール

 最近、ウィキペディアを見ることが特に多いのですが、ウィキペディアを単なる百科事典としてはではなく、別の見方で見ると面白いと言う事を知りました。

 いくつか紹介します。

WikiChecker.jpg
? WikiChecker - ウィキチェッカー

 日本語版ウィキペディアのデータを色んな角度から分析します。「編集合戦」と言うのが面白いです。百科事典の部分だけ使っていると、静的なテキストに見えるのですが、裏では激しい編集合戦が繰り広げられおり、なかなか興味深いです。

? WikiChecker - 日本語版ウィキペディアの編集合戦 - 最近24時間の集計結果

 編集合戦の模様はここでウォッチできます。どうも合戦が起きるテーマは大体決まっているみたいです。アニメとか電車が多いみたいですね。

 アニメの登場人物など、現在進行形で進んでいる場合、編集合戦が起きるのは当然の事だと思います。

 それから、下記では、wikipedia記事のトラフィックを見ることが出来ます。

? Wikipedia article traffic statistics

 Japaneseを選択すれば日本語の記事も調べられます。

 たとえば、12月の「年賀状」に対するアクセス数はこんな感じです。
nenga-wiki
? Wikipedia article traffic statistics「年賀状」

 年ごとや月ごとの集計を見る場合は、こちら。違うサービスで見れます。

? Wikipedia page history statistics

 これを知ったからってどうって事は無いのですが、暇つぶしには最適だと思います。

このエントリーをはてなブックマークに追加

「2ch DAT落ちスレ ミラー変換機」用ブックマークレットを作ったよ(2010.9.7 更新)

 2ちゃんねるでDAT落ちしてしまった、昔のテキストを読むのに重宝する「2ch DAT落ちスレ ミラー変換機」ですが、あまりにも便利なので、ブックマークレットを作りました。

 このブックマークレットにより、DAT落ちした2chのスレッドから、簡単に過去ログを探すことが出来ます。

追記(2010.9.7)

 今まで古いバージョン(ver.4)のブックマークレットを公開していましたが、新バージョン(ver.12)対応のブックマークレットに作り直しました。


使用法


1. リンクをブックマーク

 リンクにカーソルを持って行き、ブラウザに応じて下記の動作を行ってください

Firefox
 リンクの上で右クリック後、「このリンクをブックマーク」を選ぶ。

IE
 リンクの上で右クリック後、「お気に入りに追加」を選ぶ。


2. DAT落ちスレッドを表示

 DAT落ちしてしまった、2チャンネルのスレッドを表示します

 2ちゃんねるのスレッドは、「http://*.2ch.net/test/read.cgi/」から始まるアドレスです。


3. ブックマークレットを使う

 先ほどブックマーク(お気に入り)したブックマークレットをクリックします。


4. 変換結果表示

 DAT落ちのスレッドへのリンク一覧が出ます。

 過去掲載した、「2ch DAT落ちスレ ミラー変換機」のついての紹介記事はこちらです。

このエントリーをはてなブックマークに追加

2001年から2009年のgoogle『NewYearロゴ』集

newyear09org.gif
Powered by Google

 ...残りの記事を読む

このエントリーをはてなブックマークに追加

「中二病的ハンドルネーム」と、いわゆる「DQNネーム」の共通点

 下記のなてな匿名ダイアリーを読んで。

≫ http://anond.hatelabo.jp/20081229001913

ハンドルネームって性格出るよね。

月とか夜とか入れてる奴ってだいたい暗い鬱系の奴か、ナルシスト。

色名は圧倒的に赤系の色が強い。緋とか紅とか。

血液をイメージしてるんだろうか・・・

≫ 中2病患者のHN(ペンネーム)は痛面白い

 そういえば、この異物感と妙な不自然さ、そして軽い受け入れがたさは、過去どこかで味わったことがあるぞ・・・、なんて思って色々考えていたら、いわゆる「DQNネーム」と言われる子供の名前と共通なものがあるなぁと思い当たりました。

 DQNネームについては、下記のまとめサイトが詳しいです。

≫ DQNネーム(子供の名前@あー勘違い・子供がカワイソ)

 このまま中2病ネームでも、いけそうな名前がいくつかあります。そして、中2病ネームは、このサイトでは、下記のタイプが当てはまるっぽい。

≫ タイプ別のDQN名前:おこがましい
≫ タイプ別のDQN名前:教養って大事だね

 つまりは、DQN親と中2病の共通点として、「おこがましい(身の程をわきまえない態度)」と「ちょっと教養が足りない(世間を知らない)」さ加減があげられ、この共通点が異物感を醸し出すテイストなんだろうなぁと思いました。

 名前が変わっても、醸し出している雰囲気の原因となる、コアな部分は同じなのではないかと。

 この名前が良いとか悪いと言う話ではありませんので、その点ご了承ください。

このエントリーをはてなブックマークに追加

TBSがっちりマンデー!!の「CM2のあとで」のQ&Aだけをまとめてみました

 最近、面白いなぁと感じる番組の筆頭はTBSの「がっちりマンデー!!」です。

 この番組の最後は、ゲストがまとめのコメントをするのですが、その時、コマーシャル後も視聴者を惹きつける為、「CM②のあとで」と言うのが恒例になっています。

 ...残りの記事を読む

このエントリーをはてなブックマークに追加

ソースが公開されているJavaのとても軽快なゾンビ撃ちゲーム『Left 4k Dead』

left4kdead
「志村うしろー!」どころじゃない。ゾンビ多すぎるって・・・。

 ...残りの記事を読む

このエントリーをはてなブックマークに追加

「百聞は一見にしかず」を地で行く人気ブログ『The Big Picture』で2008年を振り返る

Beijing2008
Original Update by The Big Picture
 僕の中で今年印象に残った一枚。中国の人海戦術的戦略と、中国人の底知れぬパワーが良く分かる。13億人に及ぶ人間が中国に居る限り、まだまだ経済成長は止まらないぞと言う事を見せ付けられた。

 ...残りの記事を読む

このエントリーをはてなブックマークに追加