Twitter icon  Tumblr icon  facebook icon  rss icon  feedly icon
naglly.com > 2008年3月アーカイブ

雑記:音楽ジャンルの新規開拓

 さすがに疲れていたのか、今日はまぁまぁ良く寝れました。久しぶりに7時間ほど睡眠。それでも7時間。

 ここ最近は、4,5時間睡眠が当たり前のようになってました。ここだけの話、先週は、昼ご飯後、ぶっ倒れるくらい眠く、トイレの個室で10分くらい寝てたりしてました。きっとこの業界関係者は誰にでも経験があるはず。そんなこと無い?

 この時間まで寝てしまうと、もう出社の時間になってしまい(今、AM6:30)ブログを書く時間がありません。でもなんとか一気に書きます。時間との挑戦。10分くらいでなんとか。

 昨日は、ネネと娘が実家に2時間程帰ったので、息子と僕でお留守番。息子を抱っこしながら、Youtubeで新しいHR/HM(ハードロック、ヘビーメタルの意)のリスニング候補を物色していました。

 新生児を抱っこしながら、ヘビメタを聴かす。これも幼児教育、英才教育、胎教(もう遅いか)の一環です。HR/HM好きの息子に育て!と言う願いを込めて。

 とりあえず昨日聴いていたのは、 mixiの方に勧められた、"Within Temptation"、"Nightwish"、"Evanescence"あたり。女性ヴォーカルのゴシックメタルや、シンフォニックメタルといわれるジャンルのメタルバンドです。

 "Within Temptation"はジャンル的にゴシックメタル。"What Have You Done"は、なかなか良かったです。

 僕としては、ギターリフとか、バッキング要素がないとイマイチ楽曲を楽しめないので、上記の曲が一番良かったです。そういう観点からすると YoutubeにUPされていた中では、"The Howling"も良かったです。ギターの音が全く聞こえてこないオーケストラのみの曲はちょっと僕的には辛かった。もうちょっと聴き込めばよくなってくるのかもしれない。

 結局僕の属性としては、ギタリスト中心にバンドを考えてしまうので、いかしたギターリフが入っていない曲はなんとなく単調に感じてしまいます。

 また、バタ臭い、直球的なクラシックとの融合は好きでないので、かの「イングヴェイ・マルムスティーン」は、なぜか生理的に受け付けません。はっきり言うと、嫌いです。好きな方ごめんなさい。クラシックと絡めるなら、もっと自然な融合が良いです。

 で、今のところ、"Nightwish"が気に入ってきました。一枚アルバム買おうかと思ってます。

 しかし、Wikipediaを見る限り、(ナイトウィッシュ - Wikipedia)Nightwishは世代交代がかなり激しい。どこから買うか迷うところです。

 やっぱり一代目のヴォーカルが魅力的でカッコイイと思いました。ターヤ・トゥルネンの脱退はかなりの大きな穴だと思われます。2代目の評判は果たしてどうなのだろう。

 よし、こんなもんだろう。短時間だとこれが限界。

 この記事のカテゴリは、音楽 です。
このエントリーをはてなブックマークに追加

僕の彼女を紹介します

 告白します。

 僕は、妻が居る身でありながら未婚の女子ともう3年も付き合っています。もう別れる事なんて出来やしないのです。彼女とはそもそも結ばれる運命だったのですから。これはもう相思相愛なのです。

 ...残りの記事を読む

 この記事のカテゴリは、おもしろ です。
このエントリーをはてなブックマークに追加

ネタ:花粉症は特殊能力だ、とポジティブに考えてみる

 ネタなので、ほんとに辛い思いをしてる人が居ると思いますが、さらっと流していただくと幸いです。

今日のネネ情報

 まだ徴候は無いです。

 ネネが痛い!と叫んでしばらく寝床から起きてこなかったので、き、来たのか!!!!
と思ったら、「足が攣った」だって。がっかり。

 なんか、頭が下がってきたって言ってます。ほらほらって触らせてもらうのだけど、どこがどう下がってきたのか全く分かりません。

 ...残りの記事を読む

 この記事のカテゴリは、おもしろ です。
このエントリーをはてなブックマークに追加

音楽:疲れた時に聞く、ここ一番のパワーソング

 まだ生まれてくる兆候はありません。その瞬間は一体どのように訪れるのだろうかと、ドキドキしながら仕事中も携帯を握り締めています。

 先週末はシステムのリリース日でした。出来る限り頑張り過ぎないを目標に掲げている僕ですが、システムのリリース日ともなると、職種柄どうしても残業は避けられません。結局金曜日は深夜3時まで仕事していたし、その次の土曜日も休日出勤して午前様になるまで仕事をしていました。

 なんだかんだ言っても、仕事というのは、引き受けてしまったからにはやるしかないのです。なんたってこれが飯の種ですから。その分、子供が生まれたら、しっかり休みます。

 ...残りの記事を読む

 この記事のカテゴリは、音楽 です。
このエントリーをはてなブックマークに追加

教訓:最後の藁

 「最後の藁」って言う故事があります。全文を書くと下記になります。

 『らくだの背骨を折るのは最後の藁だ』

 つまりは、「藁のような軽い物でも、1本ずつ積んでいけばいつかはらくだの背骨を折ってしまう。」ということなんですが、この故事の中には、もっと色々な比喩が隠されていて深いなぁと常々思っています。

 ...残りの記事を読む

 この記事のカテゴリは、雑記 です。
このエントリーをはてなブックマークに追加

仕事:調べてから質問する人、そもそも調べ方が分からない人

 管理側ではなくて、技術的な作業が多くなってきたここ最近なのですが、どうも聞きやすいのかどうかは知りませんが、技術的な事で色々な人に質問される場面が非常に多くなってきました。

 僕の周りには質問してくるタイプが大体3種類に分かれます。

 ...残りの記事を読む

 この記事のカテゴリは、仕事について です。
このエントリーをはてなブックマークに追加

アコギ:久しぶりにギターを出してみた

 しばらく、お堅い話題が続いたように思われるので、日常の出来事など。

 ネネと娘が実家に遊びに行ったので、今日は独身の時間が2時間ほど出来ました。なので、ちょー久しぶりにアコースティックギターを出してみます。多分出してまともに触るのは3ヶ月ぶりくらい。弦は古いまんまだし、チューニングはぐちゃぐちゃ。まずは狂いまくってるチューニングから始めます。

 ...残りの記事を読む

 この記事のカテゴリは、ギター です。
このエントリーをはてなブックマークに追加