Twitter icon  Tumblr icon  facebook icon  rss icon  feedly icon
naglly.com > 2018年11月アーカイブ

「もう一歩足りない」「任務完了(パート2)」他 47ネタ目

 【小ネタまとめ】の記事は、日々の小ネタツイートの中から反応が良かったものをまとめて掲載します。これまでのまとめは、「小ネタまとめ」よりどうぞ。

 小ネタをリアルタイムで閲覧したい方は、Twitter: @naagleFacebookページ、Tumblr: Namidame Linksからフォローしていただくと大変うれしいです。

どっちにしても、深さが足りない。

 ...残りの記事を読む

 この記事のカテゴリは、小ネタまとめ です。
このエントリーをはてなブックマークに追加

Trig Identities - 文字で入れ替える三角関数

trig_identities.png

Trig Identities(三角関数)

Key trigonometric identities
 (重要な三角関数)

Alt-text: ARCTANGENT THETA = ENCHANT AT TARGET
 (アークタンジェント・シータ = 目標を達成する)

 ...残りの記事を読む

 この記事のカテゴリは、xkcd日本語訳(2018年) です。
このエントリーをはてなブックマークに追加

動力がないのに勝手に歩いていくハシゴ(動画)

see_you_ladder.jpg

 特に動力が付いているようには見えない単なるハシゴが、あたかも人が歩いていくかのように、片方ずつ足を出してゆっくりと動いていきます。

 ...残りの記事を読む

 この記事のカテゴリは、すごい動画 です。
このエントリーをはてなブックマークに追加

目に見えないガラスドアのいたずら(動画)

glass_door_prank.jpg

 一見何の変哲もない、取っ手が付いた開き戸のガラスドアに見えますが...。と言う出だしで記事を書くと、いたずらであることがバレバレになってしまいますが、実はその通りです。

 ...残りの記事を読む

 この記事のカテゴリは、おもしろ動画 です。
このエントリーをはてなブックマークに追加

アルバニアの信号機は柱の色も変化する(動画)

traffic_light.png

 バルカン半島の国、アルバニア共和国の首都ティラナには、運転手や通行人が信号の色をはっきり認識できるよう、LEDで柱の色までもが青や赤に変化する信号機があるそうです。

 ...残りの記事を読む

 この記事のカテゴリは、興味深い動画 です。
このエントリーをはてなブックマークに追加

Wishlist - スマブラへの願い事リスト

wishlist.png
©xkcd.com Creative Commons Attribution-NonCommercial 2.5 License

Wishlist(願い事リスト)

Mario/Luigi hybrid
 (マリオとルイージのハイブリット)
The SkiFree monster
 (スキーフリーのモンスター)
Siri
 (シリ)
Ellie from Up
 (「カールじいさんの空飛ぶ家」から、エリー)
Zordon
 (ゾードン)
Clippy
 (クリッピー)
The Sarlaac
 (サーラック)
The InstallShield Wizard
 (インストールシールドのウィザード)
Mr. Clean
 (Mr.クリーン)
Comet Cursor
 (彗星カーソル)
Beto O'Rourke
 (ベト・オルーク)
The Monopoly boot
 (モノポリーブーツ)
Lot's wife
 (ロットの妻)
D.B. Cooper
 (D.B.クーパー)
The Blair Witch
 (ブレア・ウィッチ)
Mavis Beacon
 (メイビス・ビーコン)

Super Smash Brothers never did end up adding anyone from my wishlist.
 (僕の願い事リストから誰かがスーパースマッシュブラザーズに追加してくれることは結局ないままだ。)

Alt-text: Disappointed that they caved to fan pressure and went with Ruth Bader Ginsburg over Elena Kagan.
 (ファンのプレッシャーに屈して、エレナ・ケイガンよりルース・ベイダー・ギンズバーグを選んだことに失望した。)

 ...残りの記事を読む

 この記事のカテゴリは、xkcd日本語訳(2018年) です。
このエントリーをはてなブックマークに追加

書類を取ろうとしたらファイル立てにネコが寝てた(動画)

cat_file.png

 とあるオフィスの机の上にあるファイル立てから書類を取ろうとしたら、書類にカモフラージュされたネコが丸まって寝ていました。

 ...残りの記事を読む

 この記事のカテゴリは、ネコの動画 です。
このエントリーをはてなブックマークに追加

ネズミを追いかけるネコ、立場が逆転してコテンパンにやられる(動画)

cat_sees_rat.jpg

 ルクセンブルクの一都市、エシュ=シュル=アルゼットでの出来事。道路の反対側にネズミの姿を認めた黒猫がネズミを捕まえようと道路を横断して一気に距離を詰めますが、立場が逆転して、逆に反撃を食らいます。

 ...残りの記事を読む

 この記事のカテゴリは、ネコの動画 です。
このエントリーをはてなブックマークに追加

網戸を警戒して家に入れない犬、開けたフリで中に入る(動画)

let_me_in_dog.jpg

 窓が開いているのに中へと入ってこないこの犬ですが、どうやら網戸が一枚あるに違いないと思っているらしく、かたくなに入ってこないので、飼い主家族のだれかがドアを開くフリをして中に入れているとのことです。

 ...残りの記事を読む

 この記事のカテゴリは、犬の動画 です。
このエントリーをはてなブックマークに追加

Election Night - 選挙の夜

election_night.png

Election Night(選挙の夜)

女: Ugh, I'm just going to hide out for election night. We'll know the results the next day anyway. The drama is so unnecessary.
 (うわぁ。私は選挙の夜はずっと隠れているつもり。とにかく次の日に結果は分かるし。(選挙に)ドラマは全く必要じゃない。)
男: Yeah. The internet and the 24-hour news have turned elections into a continuous, inescapable media onslaught.
 (そうだね。インターネットと24時間ニュースは、選挙を連続性があって、避けられないメディアの攻撃に変えた。)

帽子の男: Hi! I'm a time traveler from 1896. Let me tell you about our election night coverage.
 (やぁ! 私は1896年からのタイムトラベラーです。選挙の夜の報道について話させてください。)
帽子の男: *Ahem*
 (えへん。)
帽子の男: From the Chicago Tribune
 (シカゴトリビューンによれば:)
帽子の男: "Once every hour from the roof of the Great Northern Hotel a series of bombs, which will ascend for several thousand feet, will be fired. Two colors will be used, blue and red."
 (「グレート・ノーザン・ホテルの屋根から1時間に1度、数千フィート上昇する、一連の爆弾が発射される。色は、青と赤の2色が使用される。」)
帽子の男: "Blue to indicate McKinley's election, red to indicate Bryan's election."
 (「マッキンリーの当選を表すのは青、ブライアンの当選を示すのは赤」)
帽子の男: "The bombardment of the skies will commence at 7 o'clock and will be repeated hourly."
 (「空への砲撃は7時に開始され、1時間ごとに繰り返される。」
-Chicago Tribune, Oct 30th & Nov 1st, 1896
 (-シカゴトリビューン、1896年10月30日と11月1日)

女: Yeah, well, we have a needle, though.
 (うん、まあ、私たちには針があるしね。)
黒ハット: A needle.
 (針ですと?)
女: It jiggles!
 (その針は震える!)
黒ハット: Sounds awful.
 (恐ろしく聞こえる。)
男: Listen, you had to be there.
 (まぁ、そこにいなきゃね。)

Alt-text: "Even the blind--those who are anxious to hear, but are not able to see--will be taken care of. Immense megaphones have been constructed and will be in use at The Tribune office and in the Coliseum. The one at the Coliseum will be operated by a gentleman who draws $60 a week from Barnum & Bailey's circus for the use of his voice."
 (「聞いてみたいが、見ることができない...盲目のさえも世話をする。巨大なメガホンが建設され、トリビューンオフィスとコロシアムで使用される。コロシアムは、彼の声を使用するために、Barnum&Baileyのサーカスから週60ドルを受け取る紳士によって運営されるだろう。」)

 ...残りの記事を読む

 この記事のカテゴリは、xkcd日本語訳(2018年) です。
このエントリーをはてなブックマークに追加