Archives | Tumblr | Facebook | bullet-feed.pngRSS
TOPBlog

CCライセンスのFlickr画像が簡単に探せる『Simple CC flickr Search』

simpleCC

 ...残りの記事を読む

このエントリーをはてなブックマークに追加

ブログを引越ししてから、「301リダイレクト」の効果が出てくるまでは時間が掛かる

 ドメインを新しく取り、新ブログを立ち上げ、運営し始めてから1ヶ月半ほど経ちましたが、引っ越してから今までの間、このブログのGoogleの検索順位は地を這っていました。

 初めは、「Googleの検索順位なんてどうでもいいや」と、たかをくくっていましたが、実は、ほんのちょっと...いや......やっぱり...かなり、完全に、気にしてました。(汗)

 今日の朝、各検索エンジンの検索順位などをチェックしてみたら、どうもGoogleの検索順位が復活してきたみたいです。ブログ移設前のアクセス数がだいぶ戻ってきましたよ。真面目な話、あまりにもGoogleの検索順位が下がったので、半ばふてくされてました。

 ここでは、ブログを引越ししてから検索順位等が完全に移行するまでの過程を書こうと思います。

1. 新ドメイン取得
 新しいドメインを取得したのは、2008年12月10日です。まずは、旧ブログのデータを吸い上げて、ここ(http://naglly.com/)に新ブログを作成しました。ブログの完全コピーです。

2. 新ブログを公開
 2008年12月15日に新ブログを公開し、記事を投稿し始めました。

 まずは、旧ブログに「ブログ引越し」の旨の記事を書いて、新しいブログに記事を書き始めました。この時点ではブログ移行の対策は何も取っておらず、旧ブログに新しいURLのお知らせを書いただけです。

3. 旧ブログの主要ページに301リダイレクトを記載
 「301リダイレクト」と言うのは、HTTPにおけるサーバからの応答の一つです。このブログを訪れた人や、検索ボットなどに、URLが変更されたことを知らせます。また、自動的に移動後のページに転送することが出来ます。具体的な方法は下記のリンク等参照してください。

? 301リダイレクトの設定方法 ? 海外SEO情報ブログ・メルマガ
? サイト引越し・移転 (301 リダイレクトの方法)

 ブログを立ち上げてから1週間ほど新と旧、両方で全く同じ内容を公開していたのですが、その状態のままだと、Googleなどの検索エンジンでペナルティーになる可能性がある事を知り、急遽「301リダイレクト」と言う方法を使い始めました。

 やり方はいくつかあるのですが、旧環境では、".htaccess"を使う事が出来なかったので、PHPを使い、個々の旧ページから新ブログのURLに飛ばす事にしました。

≪php記述例≫

<?php
header("HTTP/1.0 301 Moved Permanently");
header("Location: http://www.naglly.com/");
?>

 301リダイレクトの作業が完全に終わったのは、2008年12月25日辺りです。

4. 旧ブログからの検索結果で、新ブログに飛んでくる
 初めは、旧ブログの検索結果としてクリックされると、リダイレクト新ブログに飛んでくるという状態になります。この時点でのGoogleページランクは「ページランク無し」です。

 301リダイレクトを行ってから1週間ほどして、googleのページランクが移行しました。TOPページのページランクは、「ランク無し」から"2"になりました。しかし、検索によるアクセスは、新ブログからではなく、旧ブログからのリダイレクトによるものです。

 検索順位に関して、Yahoo!は、1週間ほどすると、全ての検索順位等は、スムーズに移行してしまうようです。

 GoogleとLive search(マイクロソフトの検索)は、301リダイレクトを行っても、検索順位自体はすぐに移行されませんでした。しばらくは、新ブログへとページランクは移行してるのに、検索順位が上がらないと言う状態が続きます。

5. Googleから、旧ブログの検索候補が消える
 301リダイレクトを行ったことによって、Googleから、旧ブログの検索結果や候補が消えていきます。これは大体リダイレクトをしてから2週間ほどで少しずつ始まりました。(2009年1月頭から25日くらいまで)

 この間、旧ブログの検索結果からのアクセスが激減し、なおかつ、新ブログの検索順位が低く抑えられている為、一時、アクセス数が激減する事態に陥ります。かなり焦りますが、301リダイレクトが上手く行われていれば(ページランクがきちんと移行さえしていれば)必ず昔の状態が戻ってくるはずです。

6. 旧ブログ時点の検索順位が復活
 「301リダイレクト」を行ってから、大体1ヵ月半ほど経って、旧ブログの検索順位が戻ってきました。Googleに同期して、Live Searchの検索順位も戻ってきます。(2009年1月26日現在)

まとめ
 このGoogleの検索順位がなぜ一時的に下がるかと言う問題については、やはり不正行為防止が絡んでいるのではないかと思われます。Yahoo!はその点少しペナルティに甘いのかも知れません。

 Googleの場合は、似通った2つ以上のサイトが、同じような内容で公開されている場合、その近似値を計測して、機械的にペナルティを加えているのではないかと思います。その為、ある程度時間が経ち、旧サイトの検索候補がGoogle上からなくなると、新サイトの検索順位が一気に上がります。

 この点、融通が利かないと言えなくも無いですが、悪質な広告サイトなどを防止するためには仕方ないのかもしれないと思いました。

このエントリーをはてなブックマークに追加

ブログ更新に意義なんてあるのか

 懲りずに毎日ブログ更新をしていると、

 「何でこんなにも時間を割いて、ブログ更新なんかを毎日やっているんだろう?」とか、
 「他に、もっと有意義な事があるんじゃないか?」

 と思ったりする事があります。

 たとえばパチンコなんかは、「皆で出し合った種銭の奪い合い。何も生み出さない、単なる時間の無駄。」という話がありますけど、下手すればブログって言うのも、そんなに変わらないかなーとふと思うのです。

≫ < ビンボーの 原因は パチンコ >

 上のリンクは本筋とあまり関係ないです。

 特に言われることですが、ニュースなどを取り上げて、内容をなぞるだけのブログは、特に何も生み出していないので存在が無意味だ、とよく議論になります。

 ウェブ全体を広い視野で見た場合、検索エンジンや、SMSなどのリンクで飛んでくる方は、不特定多数の情報の中からたまたま選んだ1つのリンクというだけであり、ニュースをなぞるだけのブログは、それこそ無意味と言う事になってしまいます。

 僕のところもそんな記事が多々ありまして、無意味だと言われれば、対外的にはその通りですし、そういう指摘をされると少々沈みがちになることがあります。実は、今そんな気分なんですが。

 自らを鼓舞するために、このことについて書いてみます。

 そもそも、ブログ更新に意義なんてあるのでしょうか。このことについては、まず、誰に向けてブログを書いているかと言う話があります。

 自分の身の回りに起きた事を綴っている日記系ブログの場合、ブログを発信している先は、主に知人です。これには、知らせたい特定の個人に新たな情報を教えてあげられると言う意味があります。(相手が望んでいるかは別として)

 それから、たとえニュースをなぞるだけ様なブログであっても、ウェブ全体としては考えず、RSSを読んでくれていたり、何度も訪れてくれる方が居れば、その方に知らなかったことを教えてられると言う観点で意味が出てきます。

 どちらにしても、投稿者本人にとっては、既存の情報をまとめることにはそれなりに価値があります。また後で思い返すための蓄積にもなります。

 そんな訳で、僕的には単に他の情報をなぞるだけの記事であったとしてもそれなりの意義があると思うのです。

このエントリーをはてなブックマークに追加

ブログデザインと「ゲシュタルト崩壊」

 ブログのデザインってやっぱり気になりますよね。僕も暇さえあればデザインをいじっちゃう癖があって、困っています。

 デザインを色々変えてしまう原因のひとつとして、「自分で作り出したデザインを長い間じっと見てると、なんだかしらないけど、陳腐なものに思えてくる」と言うのがあると思うんです。

 で。

 あ、これって、なにかの現象に似ているんじゃないかと思ったんです。ほら、あれですよ。あれ。漢字をじっと見ていると正しく思えなくなってくる現象。

 単語を忘れてしまったので、ささっと検索。「ゲシュタルト崩壊」って言うらしいですね。

≫ ゲシュタルト崩壊 - Wikipedia

ゲシュタルト崩壊とは心理学における概念の一つで、全体性を持ったまとまりのある構造(ドイツ語でゲシュタルト Gestalt 形態)が、なにかをきっかけとして関連性に疑念を抱く状態となり、個々の構成部分のみに切り離して認識しなおそうとする事である。

 この引用に従うと、自分のブログデザインが陳腐に見えてきてしまうのは、細部をじっくり見てしまうが為に、個々の構成要素のみに切り離して認識してしまうため。そして、その観点から全体を見ると、関連性に疑問を持つ事になる、と言うわけです。

つまりは、

  1. 自分のブログのデザインほど、細部までじっくり見ているので、陳腐に思えてくる
  2. デザインをいじる
  3. しばらく経つとまた陳腐に見えてくる
  4. また、いじる

 の悪循環に陥ると言う事になります。これは困りました。

 逆に他人様のブログは、ぱっと見の全体的なデザインしか見ないので、自分のところより良く見えると言う事になります。もしかしたら、他人の芝生は良く見えるって言うのも、「ゲシュタルト崩壊」で説明できるのかもしれません。

 結局、ブログデザインというのはよっぽどのポリシーが無い限り、やればやるほど悪循環を生み出す、悪魔から誘いです。

 元々デザインが好きっていう人は別ですよ。

 そんな訳で、僕は今年からデザインを出来る限り気にしない事にします。ブログは文章に凝りましょ。

参照記事
≫ ゲシュタルト心理学

このエントリーをはてなブックマークに追加

ブログの記事をすばやく仕上げる、僕の方法

keyboard

 ...残りの記事を読む

このエントリーをはてなブックマークに追加

今年は一体、何件記事をアップしたのだろう(2008年まとめ)

 今数えました。462件でした。

 2008年の初めに、今年一年の目標として年365件の記事をアップすると書いたのですが、(確か、書いたと思う。)その目標は、達成されたことになります。正直、これだけ記事を書けるとは思ってませんでした。

 これだけの記事を定期的に書けたと言う事は、今年一年、比較的平穏な年だったと言う事ですね。とても喜ばしい事です。来年も、ゆるーい感じで、年365件くらい記事を書こうと思います。

 今年の反省やら来年の展望など。

MovableType
 年の初め、MovableTypeをVer.3からVer.4に上げました。そもそも僕の仕事はweb系と一切関わりがないので、MTのコツを掴むのに相当苦労しました。ほぼ一年経ち、最近になってようやく、MT系のタグと各テンプレートの繋がり、そしてCSSの使い方が分かってきました。

 使用しているテンプレートには、ほとんど手を入れまして、全て手垢が付き、初めにダウンロードしてきたバージョンの影も形も無いです。デザインはいじりまくりました。デザインがようやく落ち着いて来たので、しばらくはいじらないようにしたいと思います。

 MovableTypeが定着してきて、色々分かって来たのもつかの間、時代は、WordPressだって話になっているのですが、とりあえず変える気力がありません。

レンタルサーバ
 しばらくお世話になったレンタルサーバに別れを告げ、年の終わりに独立ドメインを取り、新天地に移動しました。引越しもひと段落。今年は落ち着いて年末年始が迎えられそうです。

 ドメインを取った効果ですが、まだ全く出ておらず、現時点ではむしろマイナスです。「301リダイレクト」と言うステータスを使い、恒久的なサイトの移転を行ったのですが、Googleの検索順位ががたっと落ちてしまいました。何かやり方が間違っているのか、Google内で情報を移行している最中なので、戻るまではもう少し待つべきなのか、よく分かりません。一方、Yahoo!は全く同じ検索順位で移行できています。

 まぁ、検索順位自体はあんまり気にしてません。初心に戻ったと言う新鮮な感じです。もう一度新たな気持ちで記事をUPしていこうと思っています。

今年の良く書けた記事
 今日は仕事納めです。来年まではまだ3日ほど有りますが、今年一年の過去の記事などを掘り起こしつつ、まとめたいと思います。

1. 「ユニクロ病」と言う恐ろしい病について

 未だユニクロ病疾患中。この恐ろしい病は、今年から来年に掛けて大流行の兆し。


2. 出世なんかするもんじゃない

 今もこの気持ちは変わらず。しばらくは平で居続けます。


3. 体験記:立ち合い出産を経験した(2度目)

 そういえば、今年は子供産まれました。もう半年前なので薄っすらとしか記憶に無い。


4. 僕の彼女を紹介します

 倒錯ネタ。このプロットで、何人かの方を騙せました。


5. 【97kgから-25kg】30代男性に送るダイエット実録体験記 その7

 ダイエットに成功しました。現在68kgです。リバウンドはありません。トータル、約30kg減ですね。痩せたことによって今まで見えなかった世界が見えてきます。この事は、そのうち記事にでも。


6. 【再掲】禁じられた遊びのタブ譜(power tab)

 ギター熱が再燃したので、ギター関連の記事がやたらと増える。やる気はあるのですが、あまりギターには触れて居ません。


7. 仕事:P.F.ドラッカー氏から学ぶ「涙目で仕事をしないSE」の意味

 ブログの名前を変えました。その決意表明みたいな記事です。


8. ブログ:身も蓋も無い、アクセスを稼げる簡単な良コンテンツブログの作り方

 「自分はやらないけど」とか言いながら、この3ヶ月間、この方式でぽつぽつ記事を書いています。「自分の役に立ちそう」と言う基準で記事を選んでいます。記事を読んで、ふむふむとうなずく一方、その勢いで記事に仕上げています。


9. 『「発表の場」としての個人サイトは絶滅する』を読んで。

 最近は、はてな匿名ダイアリーを読んで、と言う書き出しが多いです。新たなテーマの記事を頭からひねり出すのは結構大変なのですが、「だれかの書いた記事」と言う触媒が目の前にあると、今までモヤモヤしていたものが繋がって、一気に書ける事が多いです。


10. 勢いで独立ドメインを取得しました『naglly.com』です

 年の終わりにドメインを取得しました。


 手前味噌でしたが、良く出来た記事を纏めてみました。今年はいろいろな事がありました。この分だと、来年も色々な事が起きそうな予感がしています。

このエントリーをはてなブックマークに追加

会社の人に『ブログがばれちまった』時はどうする?

 これは長い間ブログを書いていると、いつかはぶつかる問題な訳で。

≫ ブログがばれちまった

さっき、会社の同じ部署の人から

「○○日記ってお前のブログだろ」

ってメールがあった。

名前は伏せていたものの、年齢、職種、トイックの点数とか社内旅行の内容を正直に書いていたのが

特定された原因なのかもしれない。

 僕も、本名は出してませんが個人を特定する要素はバリバリ出してますので、特定しようと思えば簡単に特定出来ますね。会社の同僚以外の知人にはバレまくってますし。

そんなことより、ブログには会社の悪口が大半を占めているのが大問題だ。

経営陣がアホとか設計はバカとか上司はクズとか新入社員はクソとか・・・。

まずい、まずいぞ。。。

メールの返信はしていない。ブログを削除するか、それともシラを切るか。

 まず、文章が守秘義務に反しているかどうかが、最も重要なラインですね。抵触してる場合、事情が変わってきてしまいますので、これはケースとして除外します。

 言うまでも無い事ですが、web上のテキストはもれなくGoogleのキャッシュ等に蓄えられてしまいますので、今この瞬間にバサッと消したら返って白々しいです。ここは開き直って堂々と公開し続けましょう。

 ブログに書き込まれた悪口が意に反していないと思うのであれば、悪口を書いていたとしても、特に問題はないと思いますよ。相手が「名誉毀損」と思うかが多少問題ですが、その一線さえ越えてなければ、基本的に堂々としていて良いと思います。

 僕は、ブログと言うのは、その人の本質がそのまんまにじみ出てくる鏡のようなものだと思っています。たくさんの文章を定期的にアップし続けるのがブログだとすれば、書き続けていく中で、自分の意に反している事は長く書けませんし、逆に強く興味を持っている事は苦も無く書き続ける事が出来ます。

 そのように出来上がった文章の長い長い蓄積で、最終的にブログと言うものが形成されているのだと思うのです。ブログは、長くやっていればやっているほど、その人の素が出てくる傾向が強くなります。書き続ける事で、自分でも気づかなかった自らの本質を知る良い機会でもあります。

 ですので、「ブログバレ」自体がどうのこうのではなくて、この件で特定の相手と何か険悪なムードになってしまったとしても、それは元々、その相手との間に流れていた空気が多少増幅されただけだと思うのです。ただ、最低限、何か言ってきたら素直に謝る事は大事だし、必要だと思います。

 この場合、逆に「普段、言えない事を伝えることが出来た」と思えば、返って良い機会なんじゃないかと思います。結局は、ブログの悪口云々じゃなくて、ブロガー本人の人間性が今、試されてるのでないかと。

 そして、こうなってしまった以上、人間性を理解してもらうにはこのままブログを続けていくのが一番良い手だと思います。悪口の量と同じくらい、相手に理解してもらえる様な良い文章を書き続けて行けば、一時的に険悪になった雰囲気ももしかしたら回復するんではないかと思いました。それでダメなら、元々ダメだったと言う事です。

 ...なんて言うフォローの記事を書いてみました。まぁでも、実際そんな目にあったら僕もアタフタしてしまうかもしれません。

 教訓として、「誰かを不快にさせない」と言うのが、テキストをwebに公開する上での最低限のマナーだと思いますので、僕も気をつけたいと思います。

このエントリーをはてなブックマークに追加

ブログスペースの引越しが一段落したので、新旧のレンタルサーバの評価など

 ようやくブログスペースの引越しがほぼ終わりました。このために、ここ何日かは記事投稿をないがしろにせざるを得なかったです。

 今回、ドメイン取得とサーバー引越しに至った理由は下記の理由からです。

MySQLが元サーバでかなり使えなかった

 今までブログが設置されていた元レンタルサーバ(BIG-NET)では、MySQLが思うように使えませんでした。MovableTypeは、何とか動いていましたが、なぜだか全体的な再構築がどうにも出来ません。これはかなり不便でした。おそらくMySQLで一般ユーザが使える権限が少し足りないのだと思います。

 また、記事の投稿にしても、途中でずっこける事が多々あり、過去何度も辛い思いをしていました。これは、MySQLの属しているサーバーが非力だからだと思います。

 BIG-NET様、MySQLを正式リリースして使えるようにしないと客が逃げますよー。

独立ドメインではないので、ページランクが思うように上がらない

 レンタルサーバ自体の性能とは、直接関係はないのですが、一般ユーザーとしてぶら下がっているタイプのレンタルサーバの場合(http://www23.big.or.jp/~nag/ ← ここの部分)、レンタルサーバのドメインに引き摺られる感じで、なかなかページランクが上がりません。

 それもそのはず、今まで居た"www23.big.or.jp"の場合、サーバ自体のページランクは0なのです。これでは、内部リンクとしてぶら下がっている一コンテンツがどんなに頑張っても、ページランク自体はなかなか上がりません。「ページランクは参考程度」と言うのは重々承知ですが、どうせやるならリミッターが無く、行けるところまで行きたいです。

単純に安い

 今までのレンタルサーバーは年間9800円だったのですが、新しいレンタルサーバ(さくらインターネットでは、ドメイン取得、管理料が年間1800円+レンタルサーバ(スタンダード)年間5000円で、合計6800円です。

独立ドメインだと、ブログとしてのハクが付く

 自己満足的な問題かもしれませんが、やっぱり独立ドメインで公開していると、とても気持ちが良いです。人に伝えるときも最小バイト数で済みますし。今は、たった10文字で自サイトの場所を伝える事が出来ます。

 たった年間1800円で、自分のドメインが取得出来るのですから、やらない手はないです。ほんの少しの投資で、世界に通じるユニークなアドレスを取得できます。

新しいレンタルサーバについて

 今のところ申し分ないです。僕がレンタルサーバに求めるのは、MySQL,シェルログイン,PHP,MovableType設置可能、この辺りなのですが、全てストレス無く出来ています。ほんの少しサーバが重いかなぁと思いますが、それでも前に居たサーバーと同じくらいです。

 またなんか気づいた点があったら、書いていきます。

このエントリーをはてなブックマークに追加

【お知らせ】『涙目で仕事しないSE』は新しいスペースに移動しています。移動先は、『http://naglly.com』です

 独立ドメインを取得して、新しいレンタルサーバにブログを構築していましたが、思ったより簡単に移行できましたので、完全に移行することにしました。新しいアドレスは、"naglly.com"です。

≫ 涙目で仕事しないSE(新)

 前も書きましたが、naglly.com=「なぐりこむ」と憶えていただければ幸いです。

 なお、見た目や内容などは一切変化しません。

 もし宜しければ、今後ともどうぞよろしくお願い致します。

このエントリーをはてなブックマークに追加

勢いで独立ドメインを取得しました『naglly.com』です

 つい先程、勢いで念願の独立ドメインを取得してしまいました。

 ・・・とは言え、勢いと言うほどの出費ではないです。ドメイン取得だけなら年間1,800円。

 いつか、Google Adsenseの収入が入ったらドメインの契約しようと思っていました。

 契約したレンタルサーバは下記です。無難なところで。

≫ レンタルサーバは「さくらのレンタルサーバ」|さくらインターネット

 独立ドメイン取得と共に、近々、ブログを全て新しいレンタルサーバに移行する予定です。予定としては年始辺りで。時間があるときにちまちまやります。

 肝心のドメイン名ですが、散々悩んだ挙句思考がループしてしまい、なかなか決められませんでした。

 ハンドル名が入っていて、「com=こむ」付きのダジャレが良いと思い、先ほど"naglly"と入れてみたら、たまたま取得されてなかったので、即決で契約。果たしてこれでよかったんだろうか。

 いやいや、もう振り返るのは止めよう。こういうのはインスピレーションが大事だと思う。

 もうお気づきでしょうが、"naglly.com"=「なぐりこむ」と覚えてください。

≫ naglly.com ← しばらくしたら繋がるようになると思います。

このエントリーをはてなブックマークに追加