Twitter | Tumblr | Facebook | bullet-feed.pngRSS

トップページ > 英語学習についてアーカイブ

英語とプログラミング言語はかなり似ていると思う

 今読んでいる本です。

 これまで、簡単な英文法の本と単語だけで英文を読もうと思っていたのですが、いよいよ限界を感じ始めてきたので、この本を手に取ってみました。

英語リーディングの秘密英語リーディングの秘密
薬袋 善郎

研究社出版 1996-10
売り上げランキング : 37724
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

 ...残りの記事を読む

このエントリーをはてなブックマークに追加

ダイソーのミニ辞典シリーズ、英和辞書は、お得か否か

 最近、電車通勤用に携帯出来る辞書が欲しいと思い立ち、ネットで色々と物色していました。現在のところ、持ち歩ける英和辞書として考えられる候補は3つあります。

  • 電子辞書
  • コンパクトな英和辞典
  • iPodや携帯などのデバイスを使用

 しかし、英語学習初心者のみに限定すると、もう一つ選択肢がある事に気づきました。それが、ダイソーの英和辞書(105円)です。一応、商品紹介のリンクを貼ります。

 ? 大創出版ホームページ

 そんなわけで、先日、ダイソーでその英和辞書を買ってきました。少し使ってみたので、使い勝手等をレポートします。

サイズ、外観

 僕が買ったのは、「ミニ辞書シリーズ」の英和辞書です。サイズは、いわゆる新書サイズです。文庫より少し大きめ。ノベルズと同じサイズ。(180mmx100mm)

 それほどかさ張らず、サイズ的にはポケットに入れる事が可能です。携帯と言う観点ではそこそこ良い感じ。薄いので、ポケットは膨らみません。外観はあまりよろしくないです。ダイソーって入っちゃってますし。良く使うなら、何かカバーを掛けた方が良いかも。

登録単語数

 ページ数は、207ページ。総収録語数は4,300語です。日常での使用頻度の高い語に絞込んだと書いてあります。字はかなり大きめなので読みやすいことは読みやすいです。

 通常の単語は黒、重要単語は緑で記してあるのですが、これが少し見づらいかも。重要な単語なのに、黒に比べ注意が行きにくく、返って見落としてしまいます。

 実際に使用してみて気づいた事。

  • 最頻度の単語は確かにほとんど調べられる。(中学英語レベル程度かな)
  • 不規則変化する動詞の過去形や過去分詞などが載っていないため、調べられない。
  • イディオム(慣用句や熟語)などが少ないため、見つからない場合困ってしまう。

お得か否か

 英語学習し始めた僕のような初心者の方が、持ち歩くために買うと言う用途であれば、かなり使えます。少なくとも100円分は確実に取り戻せます。だいたいの価値としては500円分くらいあると思います。

 逆に言うと、これ以外のシチュエーションや用途ではほとんど使えません。この辺りは注意が必要です。限定された用途で非常に役に立つ辞書だと思います。

 今のところ、僕の実力では十分役に立ってます。段階的に、ダイソーの辞書から始めて、次に携帯出来る紙の辞書、最後に電子辞書を買うと言うのが、一番良い方法ではないかと思いました。

このエントリーをはてなブックマークに追加

比較的簡単な英語が読めるサイト

 年末から始めた英語の学習ですが、あまり進歩していない感じがする一方、英文に対するコンプレックスはだいぶ薄らいできました。

 画面いっぱいに表示された、数十行に渡る英語を見ても、今までの様に、「うっ!」と見ただけで諦め気味に引いてしまう様な事がなくなりました。これが今のところ、進展といえば進展です。

 簡単な英語なら諦めずに立ち向かっていけるレベルになった方に、お勧めできる比較的簡単な英語が読めるサイトを2つほど紹介します。これは僕自身も時間があるときに見ているサイトです。

 ...残りの記事を読む

このエントリーをはてなブックマークに追加

英語学習は、本を読むことが一番の近道なんじゃないかと思う

 最近読んだ本で感銘を受けましたので、記事にしてみます。

ビッグ・ファット・キャットの世界一簡単な英語の本ビッグ・ファット・キャットの世界一簡単な英語の本
向山 淳子

幻冬舎 2001-11
売り上げランキング : 2144
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

 ...残りの記事を読む

このエントリーをはてなブックマークに追加

対訳 サザエさん英語学習法

 ...残りの記事を読む

このエントリーをはてなブックマークに追加

人生の究極の成功のための2つの規則

 今読んでいる本から引用。これ面白い

人生の究極の成功のための2つの規則

1. 知っていることを全部言ってしまわないこと
 (Never tell eveything you know.)

 

 

 

21世紀版 マーフィーの法則21世紀版 マーフィーの法則
松澤 喜好/ 松澤 千晶

アスキー 2007-07-12
売り上げランキング : 31662
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

 和文と一緒に英文の対訳が載っているので、気に入った文章を見つけたら、英文で読み返すと言う方法にも向いています。一文ずつが短いので良いです。

このエントリーをはてなブックマークに追加

英語学習関係で、最近読んでいる本

 学習に関する本と言うのは、どれでもそうだと思うんですけど、読む順番が非常に大事ですね。

 まず、自分のレベルを知り、自分にあったレベルの少し上を読まないと、あんまり意味が無いし継続しないです。レベルが高すぎても、低すぎてもダメと言う相当に微妙なラインの選択が迫られます。

 ちょっと前に「何は無くとも、まずは英単語からだ」と書いたのですが、英単語だけやっていてもつまらないし、いい加減飽きてくるので、最近は少しずつでも読めるほうに向かって力を入れています。

 読んでいる順番で本を紹介していきます。

1. 英文法のトリセツ--英語負け組を救う丁寧な取扱説明書 じっくり基礎編

英文法のトリセツ--英語負け組を救う丁寧な取扱説明書 じっくり基礎編英文法のトリセツ--英語負け組を救う丁寧な取扱説明書 じっくり基礎編
阿川 イチロヲ

アルク 2005-02-08
売り上げランキング : 29387
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

 中学英語からまるっきり復習しなければいけない僕にとっては、非常に分かりやすい英文法の本でした。なんせ、どういった時、動詞に"s"を付けなければいけないかとか、そういった基礎の基礎まで洗いざらい忘れていましたので、本当に頭から解説してるこの本が僕にばっちり合いました。

 関係代名詞など、少しレベルの高い英文法までは載っていなかったので、この本の続編を見て勉強しようと思っています。

2. 道具としての英語 基礎の基礎

道具としての英語 基礎の基礎 (宝島社文庫)道具としての英語 基礎の基礎 (宝島社文庫)
副島 隆彦

宝島社 1999-11
売り上げランキング : 262453
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

 結構古い本ですが、この本は図書館で見つけました。『メアリー・ポピンズ』の英語と日本語訳の対訳本+英文法の解説本です。

 英語の一文ずつ、原文の英語と共に、ガチガチな直訳と、なめらかな意訳が両方載せられていてます。基本的には辞書を引くまでもない単語のみで構成されているため、じっくりと読む事だけに集中できました。

 つっかえながらも、最後まで読破できるので、少なくとも英文を「読んだ気」にはなれます。自信を付けると言う意味でなかなかの良本だと思いました。

 でも、他の本読むと全然読めなくて愕然とするんですけどね。(汗)

3. 英語イディオム表現集

英語イディオム表現集―語源を知れば自然に出てくる英語イディオム表現集―語源を知れば自然に出てくる
牧野 高吉

三修社 2008-04
売り上げランキング : 12100
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

 今読んでいる本。この本はとてもすばらしいと思います。英語の熟語(イディオム)や比喩、ことわざなどを辞典方式で載せているのですが、著者の豊富な知識と、情報収集力で、面白く読ませる本に仕上がっています。

 頭から読んでも単純に面白いです。また、イディオムの由来や引用されている物語が可能な限り記載されているので、分からない単語や熟語をイメージと共に頭へ刷り込むと言う観点からも良いと思いました。


 ・・・まだまだ、英文ブログ読解までの道のりは遠い。

このエントリーをはてなブックマークに追加

学術系、コンピュータ絡みで、英語のおもしろいweb comicが見れるサイト

 最近は、もっぱらxkcdを和訳している今日この頃ですが、xkcd和訳の記事数も気が付けば12となりました。このまま、コンテンツとしてある程度固定していきたいです。前にも書きましたが、この作業は、基本的に楽しんで出来る為、今年は力の続く限りxkcdの和訳をやり続けようと思いました。

 ところで、英語で読めるこのようなweb comicは、他にいくつもあります。まず、短文だし、当然マンガなので、分からない時もヒントとなるイメージが必ず付いています。ですので、ある程度英語が分かる人(もしくは英語がほとんど分からない人→僕)にとっては、とても読みやすいんじゃないかと思います。

 なんせ大量にありますので、ジャンルを絞ります。学術系、コンピューターサイエンス系です。

? - A Webcomic - Sledding Discussion

 ここで和訳してるweb comic。元NASA職員のRandall Munroe氏(ランダルマンダロー)が書いています。現在は、このwebコミックの収入で暮らしているそうです。ジャンルは、学術系、コンピュータ周り、恋愛。

? @IT情報マネジメント:ディルバート連載インデックス

 新聞に掲載されているいわゆる4コママンガです。エンジニアが主人公。IT系の仕事にまつわる話題など。管理的な職場を皮肉ったユーモアが多いです。完全に和訳されています。

? PHD Comics: What did you want to tell me?

 大学院生によるweb comic。投稿数がやたらと多いです。"PhD"は博士ではなく、"Piled Higher and Deeper"(より高く、より深く積み重ねる)です。大学院生の生活など。

? Indexed

 数学的な図のみで漫画的表現をしています。とても見やすくて良いです。

このエントリーをはてなブックマークに追加

xkcdを和訳すると楽しく英語が学べるかもしれない

 昨日から唐突に始めたxkcdを和訳する記事ですが、まずやっていて面白いし、英語の学習と言う点で自分なりに意義があると思いましたので、しばらく続けてみようと思います。

 xkcdは世界中で人気があるwebcomicです。メインページは下記から。

? xkcd - A Webcomic - Sledding Discussion

 本家のWikipediaに長文の記事があると言う事が人気を象徴していると思います。

? xkcd - Wikipedia, the free encyclopedia

 Wikipediaによると、xkcdはもっともよく読まれているウェブコミックで、2007年10月に6000万?7000万ページビューを叩き出したそうです。内容等は、これから和訳していくので大体分かっていただけると思いますが、数学やコンピュータ周りの事、そして、恋愛も多少絡みますが、基本的には、社会風刺や皮肉に満ちた4コママンガ風のウェブコミックとなっています。

 これだけ人気があるにもかかわらず、日本では全くもって無名です。これはソーシャルブックマーク数を見ても明らかで、TOPページでのはてなブックマーク数(15users)と、世界中で使われているdel.icio.us(17419users)を比較してみると、一目瞭然です。

 xkcdの説明はこれくらいにして、僕がこのマンガを和訳していて良いなと思うのは、以下の点です。

  • ちょうどいい文章量なので、和訳していて量的に辛く、諦めてしまう事がない。
  • テキストは、画像に張り付いてるため、和訳するためにテキストをもう一度打ち込む作業が発生する。コピペ等ではしょる事ができない。 → 最低でも一度は単語を打ち込む。
  • 未知の単語や熟語、慣用句が出てきた時、マンガのイメージと一体化するため脳に刷り込みやすい。
  • 意味が「びしっ」と繋がり、今まで見えなかったオチまで見えてきた時、この上ない快感が生まれる。
  • 口語が多いため、生きた英語が学べる。
  • 最新のコンピュータサイエンス用語も含むため、旬な用語が学べる。
  • クリエイティブコモンズのAttribution-Noncommercial 2.5でライセンスされているため、クレジット表示を行えば、そのままをブログに載せる事が出来る。
  • 結果的にブログのネタになる。(笑)

 長い文章ではないので、webの辞書を使えば何とか訳せる物が大半なのですが、比喩や皮肉などを含む文章の中には良く分からないものも存在します。とりあえずは分かりやすいものからコツコツと始めていきたいと思います。

このエントリーをはてなブックマークに追加

『英辞郎 on web』+Firefox+Dictionary Tooltipアドオンでらくらくマウスオーバー辞書検索

 ...残りの記事を読む

このエントリーをはてなブックマークに追加