Twitter icon  Tumblr icon  facebook icon  rss icon  feedly icon
naglly.com > 英語学習についてアーカイブ

比較的簡単な英語が読めるサイト

 年末から始めた英語の学習ですが、あまり進歩していない感じがする一方、英文に対するコンプレックスはだいぶ薄らいできました。

 画面いっぱいに表示された、数十行に渡る英語を見ても、今までの様に、「うっ!」と見ただけで諦め気味に引いてしまう様な事がなくなりました。これが今のところ、進展といえば進展です。

 簡単な英語なら諦めずに立ち向かっていけるレベルになった方に、お勧めできる比較的簡単な英語が読めるサイトを2つほど紹介します。これは僕自身も時間があるときに見ているサイトです。

 ...残りの記事を読む

 この記事のカテゴリは、英語学習について です。
このエントリーをはてなブックマークに追加

英語学習は、本を読むことが一番の近道なんじゃないかと思う

 最近読んだ本で感銘を受けましたので、記事にしてみます。

ビッグ・ファット・キャットの世界一簡単な英語の本ビッグ・ファット・キャットの世界一簡単な英語の本
向山 淳子

幻冬舎 2001-11
売り上げランキング : 2144
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

 ...残りの記事を読む

 この記事のカテゴリは、英語学習について です。
このエントリーをはてなブックマークに追加

対訳 サザエさん英語学習法

 ここ最近は、何かしらの英文が載っている本しか読まなくなった僕です。だいたい、電車通勤の行き帰りで30分ずつ、本を読んでいますが、その時間が今のところ英語学習に充てている時間になっています。その代わりに他の本を全く読まなくなってしまいました。

 そこそこ忙しい中、そこそこの時間を英語学習に充てているつもりですが、上達する雰囲気が微塵も感じられないというのが正直なところです。まぁ、たかだか1ヶ月ちょっとで、効果が感じられるほどになるとは、思っていませんが・・・。

 最近読んでいる本ですが、対訳サザエさんです。

対訳 サザエさん〈1〉【講談社英語文庫】対訳 サザエさん〈1〉【講談社英語文庫】
ジュールス ヤング ドミニック ヤング

講談社インターナショナル 2003-09
売り上げランキング : 47743
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

 ...残りの記事を読む

 この記事のカテゴリは、英語学習について です。
このエントリーをはてなブックマークに追加

英語学習関係で、最近読んでいる本

 学習に関する本と言うのは、どれでもそうだと思うんですけど、読む順番が非常に大事ですね。

 まず、自分のレベルを知り、自分にあったレベルの少し上を読まないと、あんまり意味が無いし継続しないです。レベルが高すぎても、低すぎてもダメと言う相当に微妙なラインの選択が迫られます。

 ちょっと前に「何は無くとも、まずは英単語からだ」と書いたのですが、英単語だけやっていてもつまらないし、いい加減飽きてくるので、最近は少しずつでも読めるほうに向かって力を入れています。

 ...残りの記事を読む

 この記事のカテゴリは、英語学習について です。
このエントリーをはてなブックマークに追加

xkcdを和訳すると楽しく英語が学べるかもしれない

 昨日から唐突に始めたxkcdを和訳する記事ですが、まずやっていて面白いし、英語の学習と言う点で自分なりに意義があると思いましたので、しばらく続けてみようと思います。

 xkcdは世界中で人気があるwebcomicです。メインページは下記から。

xkcd - A Webcomic - Sledding Discussion

 本家のWikipediaに長文の記事があると言う事が人気を象徴していると思います。

xkcd - Wikipedia, the free encyclopedia

 Wikipediaによると、xkcdはもっともよく読まれているウェブコミックで、2007年10月に6000万?7000万ページビューを叩き出したそうです。内容等は、これから和訳していくので大体分かっていただけると思いますが、数学やコンピュータ周りの事、そして、恋愛も多少絡みますが、基本的には、社会風刺や皮肉に満ちた4コママンガ風のウェブコミックとなっています。

 ...残りの記事を読む

 この記事のカテゴリは、英語学習について です。
このエントリーをはてなブックマークに追加

『英辞郎 on web』+Firefox+Dictionary Tooltipアドオンでらくらくマウスオーバー辞書検索

 ネット上の英文を読むとき、知らない単語が出てきたらネット上の英和辞書を引きますが、数ある英和辞書の中でもっとも役に立つのは、「英辞郎 on web」だと思います。

 位置が分かりづらいですが、このサイトの上の方にある検索窓が『英辞郎 on web』です。英辞郎は単語の意味に加えて、豊富な用例やイディオム(熟語、慣用句)などが見れます。現時点では、これ使っておけばまず間違いないです。

 また、ネット上の単語をさっと調べるためには、マウスオーバー系の辞書検索がおすすめです。マウスオーバーとは、単語をダブルクリック、または、マウスで単語を選択し反転させる事で、Firefoxのアドオンを使用することにより、マウスオーバーを行った瞬間に辞書の検索結果を表示させることが出来ます。

 ...残りの記事を読む

 この記事のカテゴリは、英語学習について です。
このエントリーをはてなブックマークに追加

幼児レベルから始める英語学習の初歩の初歩、リンク集

 この前の記事に書いた通り、ブログの英文が読めることを目標に英語の勉強を始める事にしました。

≫ 外国のブログの英文が読めるようになりたいと真剣に思っている - 涙目で仕事しないSE

 初っ端は何をやるべきかしばし考えていたのですが、この際、中学生からの英語教育を全て無かった事にして幼児レベルから始めるのが良いと思いました。そう考えると、英文法などは全部抜きにして、初めは英単語なのかなぁと。そんな訳で、まずは英単語から始める事にしました。

 とはいえ、30半ばの僕の灰色の脳細胞は英単語をただ丸暗記していく方法に、とても耐えられません。出来れば英単語をある程度意味づけをしつつ憶えたい。そういった観点で調べてみると、どうやら「語源から憶える英単語」というのが僕に一番合ってそうです。

 語源から憶える英単語というのは、ある程度のジャンルを確立していて、色んなページがあります。その辺も絡めつつ、役に立ちそうなリンクを貼っていきます。

 ...残りの記事を読む

 この記事のカテゴリは、英語学習について です。
このエントリーをはてなブックマークに追加