Twitter icon  Tumblr icon  facebook icon  rss icon  feedly icon
naglly.com > ブログについて  > blog:「あなたのブログの間違った5つの設計」を実践する

blog:「あなたのブログの間違った5つの設計」を実践する

 ホームページを作る人のネタ帳 - あなたのブログの間違った5つの設計

 上記の記事を読み、とても参考になったので、なるべく近づくべく、ブログの構成を少し変えてみました。

 以下が実践した(している)事です。

 どうでしょう。また来ていただけるような魅力が出たでしょうか。

著者のプロフィールがない

ビジネスブログでは特に、『私について』というものがない。
それは『私達について』があるからです。
ですが、ユーザーは私についてを知りたがっている。これは簡単な信頼関係の現れであり、誰が書いているのかを知りたいのです。

 右肩の見やすい位置に、このブログの説明と、プロフィールへのリンクを貼りました。


目立たない投稿のタイトル

ユーザーは見出しを読むことによって記事の要点をつかめる必要がある。

 昨日のブログに関するアイデアでも書きましたが、カテゴリを頭に付けるのと、出来る限りタイトルだけで内容が連想出来そうなタイトル付けを心がけてます。しかしこれを実践していると、欠点として、どんどんタイトルが長く、説明っぽくなります。昔のB'zの曲の様。まぁ、しかたないのかな。


過去の記事へのリンクが足りない

あなたが今書き下ろした記事は、全て昔からの読者が見るというわけではない。
記事の始まりに、今書いた記事にまつわる重要な過去の記事をリンクしなさい。
また、関連する記事を文章の下に配置することで、新しい読者はよりあなたのブログを見るでしょう。
あなたが今まで書いた記事は、これから書く記事の詳細となるべき大切な情報源です。

 これはまぁまぁ気を付けています。元々、何日にも渡る連続した記事が多いってのもありますが。


投稿を分類できる方法を提供していない

タイムライン(アーカイブ)は良い情報提供ではない。それはブログを運営するデフォルトの方法です。
ユーザーはある特定のトピックのリスト化を求めている。カテゴリーをしっかりと使用する事が大事です。10から20が、あなたのトピックを分類するのに最適な分類となるでしょう。

 今現在、カテゴリー分けはある程度してます。ただ、釣り以外の話題が増えすぎてカテゴリー不足な気がしてきました(特にノンジャンル)。時間があるときにもう少しカテゴリーを増やしたいです。


不規則な投稿の頻度

ユーザーの予想を確立することはWEBの一つの原則です。
いつ更新されるのかを知らせることは、ユーザーの為になることであり、あなたのブログにも非常に効果的なことです。

おそらく毎日更新する事がもっとも良いこととされます。
ですが、月に何度か、週に何度かの不規則な投稿は定期ユーザーを失うことになります。

なるべく規則的な出版を心がけるようにしてください。
そしていつ投稿するかと言うことを表現し、約束を破ることはまた罪となる為、その扱いには細心の注意を払ってください。

 狙ったわけではないですが、今のところ毎日朝一更新を続けてますので、その旨の右肩の欄に記載しました。


 残り、一気に行きます。

・あなたの写真がない。

 個人のブログでは、写真は無理ですかねぇ。却下


・リンクがどこへ行くのかの補足がない

 これは多少不親切なところありますね。今後気を付けよう。


・トピックが混合しすぎ

 トピックが混合、してますねぇ。きっちり分けて書きたいけど分けられない時もあるし、臨機応変レベル。


・あなたのブログがあなたの未来の雇用にかかわっても良いように書く

 個人のブログだと、将来的な展望もふまえてってことなのかな。うーむ。難しい。


・ドメイン取得していない

 金銭的な問題で難しい、、、。


 以上、紆余曲折ありますが、メインの5つは実践しました。これでさらなるアクセス向上を狙おう、、。 

 トラックバックしようと思ったけど弾かれちゃった。なんでだろ。

 この記事のカテゴリは、ブログについて です。
このエントリーをはてなブックマークに追加

関連する記事と広告

最新ブログ記事一覧

 2018年12月10日
「なんで私の昼寝スポットは動き続けるの?」と不思議がるネコ(動画)
いつまでも動き続けるルームランナーの上で落ち着ける場所を見つけようとする、無茶な考えを持ったネコ…
 2018年12月09日
「双眼鏡越しに写真を撮ったら惑星っぽい」の画像をきっかけに類似の画像が集まる
「双眼鏡のレンズ越しに写真を撮影したら、惑星のようだった」と言うタイトルで投稿されたこの画像。確…
 2018年12月08日
枕の山の中からネコを探せ!(動画)
ベッドの上にたくさんのまくらが並べられていますが、この中にネコが潜んでいます。さて、どこにいるで…
 2018年12月08日
ロシアの子供たちは、ブランコを雪の中から掘り出して遊ぶ(動画)
ロシアの子供たちは、どんなに大雪が降っても公園にある遊具は本来の機能のまま遊びたいみたいで、雪を…
 2018年12月08日
Mercator Projection - 「メルカトル図法の真実」の間違った利用法
Mercator Projection(メルカトル図法) 男: Did you know Canada is actually a smallish island in…
 2018年12月07日
「今年も来たツリーの破壊者」「ワープする路面電車」他 51ネタ目
【小ネタまとめ】の記事は、日々の小ネタツイートの中から反応が良かったものをまとめて掲載します。これ…
 2018年12月06日
「だるまさんが転んだ」を遵守しつつ、飼い主を狩りに来るネコ(動画)
「だるまさんが転んだ」のルールに従い、撮影者が覗いた時はピクリとも動かず、見ていない隙に着実に迫…
 2018年12月06日
Middle Latitudes - 中緯度は最悪
xkcd: Middle Latitudeshttps://xkcd.com/2081/ Middle Latitudes(中緯度) 男: It would be nice …
 2018年12月05日
よっ、脱獄名人!部屋を仕切る柵を軽々と飛び越えるフレンチブルドッグ(動画)
フレンチブルドッグのピクルスさんは、飼い主がリビングルームへ入って来ないように仕切っている2~3フ…
 2018年12月04日
「昨日飛行機に乗ったら、雲が島の上だけにあった」の画像にトリビアが集まる
『昨日、飛行機に乗ったんだけど、雲が島の上にしかないことに気づいた。』と言うタイトルで投稿された…
 2018年12月04日
Cohort and Age Effects - イラっとくるコホート効果と年齢効果の混同
xkcd: Cohort and Age Effectshttps://xkcd.com/2080/ Cohort and Age Effects(コホート効果と年齢…
 2018年12月03日
犬とネコによる、透明フィルムの障害物対処方法の違い(動画)
ペット達がいつも通るドアに透明なフィルムを貼り付け、その障害に対してネコと犬がどのような反応を示…