Twitter icon  Tumblr icon  facebook icon  rss icon  feedly icon

Schwarzschild's Cat - ネコの可愛さが極大になる地平面

schwarzschilds_cat.png

Schwarzschild's Cat(シュヴァルツシルトの猫)

X軸: Cat size
 (猫のサイズ)
Y軸: Cat cuteness
 (猫の可愛さ)

Schwarzschild's Cat
 (シュヴァルツシルトの猫)
Critical limit
 (限界)

Title text: Cats can be smaller than the critical limit, but they're unobservable. If one shrinks enough that it crosses the limit, it just appears to get cuter and cuter as it slowly fades from view.
 (猫は限界よりも小さくできるかもしれないが、観察出来ない。限界を超えるほど十分に縮むと、視線からゆっくり消えていくにつれて、どんどん可愛くなっていくように見える。)

 ...残りの記事を読む

 この記事のカテゴリは、なし です。
このエントリーをはてなブックマークに追加

ニューヨークタイムズの見出しを飾った国を1か月単位で集計し、国旗で表した年表

most_frequently_in_NYT_top.png

 1900年から2018年までのニューヨークタイムズの紙面に掲載された741,576記事の見出しの中で、最も多く登場した国を1か月単位で集計し、その結果を国旗で表した年表のインフォグラフィックです。

 これをみると、その時々のアメリカの世論がどの国を強く意識していたのか、如実に分かります。

 拡大画像は以下より。

 ...残りの記事を読む

 この記事のカテゴリは、エモい画像 です。
このエントリーをはてなブックマークに追加

ジッポライターが着火する瞬間のスローモーション映像

Slow_motion_lighting_of_a_lighter.jpg

 ジッポライターで着火の瞬間を撮影し、スローモーションで再生した映像です。

 発火石から火花が飛び散る様子から、気化したオイルの広がり、そして広がったガスに着火する最後の瞬間まで鮮明に記録されています。

 ...残りの記事を読む

 この記事のカテゴリは、すごい動画 です。
このエントリーをはてなブックマークに追加

ただ見てただけなのに...、頭を押さえつけられる可愛そうなネコ(動画)

wait_for_it.png

 スティック状のおやつを右側のネコにペロペロと舐めさせていた飼い主ですが、このままだと片方のネコが舐め切ってしまうと思ったのか、左側のネコにも舐めさせようと、おやつをゆっくりと左側に移動させていきました。

 するとその時!何とも乱暴な方法で、右側のネコがおやつを独占しようとします。

 ...残りの記事を読む

 この記事のカテゴリは、ネコの動画 です。
このエントリーをはてなブックマークに追加

Rocket Launch - 全く参考にならないロケット打ち上げの解説

rocket_launch.png

Rocket Launch(ロケット打ち上げ)

Outline of a typical rocket launch
 (典型的なロケット打ち上げの要点)

Liftoff
 (発射)
Max-Q: Peak aerodynamic stress.
 (Max-Q:最大動圧点)
Booster separation
 (ブースターの分離)
Max-CB: Highest chance of collision with Care Bears.
 (Max-CB:ケアベアと衝突する確率が最も高い)
Main stage separation:
 (メインステージの分離)
GPS silenced so it will stop saying "Make a U-turn".
 (GPSが静かになるので、「Uターンする」と言わなくなる)
Reunification
 (再一体化)
Pilot panics, copilot takes command after struggle
 (パイロットがパニックになり、苦闘の末、副操縦士が舵取りをする)
Pursuit phase
 (追求フェーズ)
Inter-stage dogfight
 (インターステージのドッグファイト)
Winner proceeds to space
 (勝者が宇宙へと進む)

Alt-text: NASA tries to coordinate launch timing with the Care Bears' cloud castle, but unfortunately sometimes collisions with stray Care Bears are unavoidable, so they just try to make the fairings sturdy and hope for a glancing impact.
 (NASAはケアベアの雲の城との打ち上げタイミングを調整しようとするが、残念なことに迷子のケアベアとの衝突は避けられないので、流線形の囲いを頑丈にして、衝突角度を浅くしようとしている。)

 ...残りの記事を読む

 この記事のカテゴリは、xkcd日本語訳(2018年) です。
このエントリーをはてなブックマークに追加

子猫の前で死んだふりをしてみたら、一緒に死んだふりをしてくれた(動画)

You_fake_faint.jpg

 子猫の前で突然飼い主が死んだふりをしたら、残されたネコはどういう反応を示すかを確かめようとしますが、その様子を見た子猫は、飼い主の死んだふりを真似するだけでした。

 ...残りの記事を読む

 この記事のカテゴリは、ネコの動画 です。
このエントリーをはてなブックマークに追加

彫刻を人間と勘違いした犬、わっかを投げてもらおうと何度もせがむ(動画)

Doggo_trying_to_get_a_statue.png

 彫刻を人間と勘違いしてしまい、いつも遊んでいるわっかを投げてほしいと何度も何度もお願いする犬の映像です。

 ...残りの記事を読む

 この記事のカテゴリは、犬の動画 です。
このエントリーをはてなブックマークに追加

History Department - 歴史学部が成果を喜べない理由

history_department.png

History Department(歴史学部)

ポニーテール: 2018 was a productive year for the history department - we were able to fully analyze over four months of history.
 (2018年は歴史学部門にとっては実りのある年でした。私たちは4ヶ月以上の歴史を完全に分析することができました。)
Unfortunately, over that same period, an entire year of new history was produced.
 (残念なことに、同じ期間で、1年間の新しい歴史が生まれました。)
I'm afraid we're falling behind.
 (私たちは後退しているのでは、と心配しています。)

Studied(調査済み)
November 1833(1833年11月
April 19-22, 1979'(1979年4月19~22日)
May 21-25, 585 BCE(紀元前585年5月21~25日
June-August 1848(1848年6月~8月)
May 16, 2001(2001年5月16日)

Title text: When we take into account the recent discovery of previously-unstudied history in the 1750s, this year may have been an outright loss.
 (1750年代に、これまで未研究の歴史が発見されたことを考慮に入れると、今年は大きな損失となった可能性があります。)

 ...残りの記事を読む

 この記事のカテゴリは、xkcd日本語訳(2018年) です。
このエントリーをはてなブックマークに追加

ハンガリーの畑を渡り歩く数百頭の鹿の群れを撮影したドローン映像

Deers_crossing_a_road.png

 100頭以上の鹿の群れが一度に移動する様子を上空から捉えたドローン映像です。撮影場所のハンガリーでは、毎年鹿の群れが見られるそうですが、今回の撮影された群れはこれまでの中でも最大のものだそうです。

 ...残りの記事を読む

 この記事のカテゴリは、すごい動画 です。
このエントリーをはてなブックマークに追加

「王者の風格漂う」「なくなった頭を見つけた」他 52ネタ目

 【小ネタまとめ】の記事は、日々の小ネタツイートの中から反応が良かったものをまとめて掲載します。これまでのまとめは、「小ネタまとめ」よりどうぞ。

 小ネタをリアルタイムで閲覧したい方は、Twitter: @naagleFacebookページ、Tumblr: Namidame Linksからフォローしていただくと大変うれしいです。

何という存在感。

 ...残りの記事を読む

 この記事のカテゴリは、小ネタまとめ です。
このエントリーをはてなブックマークに追加