Twitter icon  Tumblr icon  facebook icon  rss icon  feedly icon

ドローンと一緒に飛んで行きたかった犬のジョニー君(動画)

johny_ready_to_fly.png

 庭から上空へと飛び立つドローンに気づき、飛び乗ろうと全速力で駆け寄る犬のジョニーくんの映像です。

 ...残りの記事を読む

 この記事のカテゴリは、犬の動画 です。
このエントリーをはてなブックマークに追加

マジックを目の前で見た女の子のピュアすぎる反応(動画)

pure_reaction.png

 手品に耐性が付いていない女の子が目の前で手品を見た瞬間のとってもピュアな反応を撮影した映像です。

 ...残りの記事を読む

 この記事のカテゴリは、かわいい動画 です。
このエントリーをはてなブックマークに追加

1921 Fact Checker - 1921年のファクトチェッカー

1921_fact_checker.png

1921 Fact Checker(1921年のファクトチェッカー)

An investigator claims to have discovered in some dusty archives that back in the days when the pilgrims landed each person coming to America from England was required to bring with them eight bushels of corn meal, two bushels of oatmeal, two gallons of vinegar and a gallon each of oil and brandy.
 (捜査官はいくつかのほこりっぽいアーカイブの中で、巡礼者がイギリスからアメリカにやってくる人々が上陸した当時、8ブッシェルのコーンミール、2ブッシェルのオートミール、2ガロンのビネガーと1ガロンのオイルとブランデーそれぞれを持ってくる必要があったことを発見したと、主張する。)

In view of the fact that nothing of importance hinges on the truth or falsity of this statement, not much time need be consumed to ascertain whether this is truth or fiction.
 (この陳述の真実または虚偽で重要なものは何も決まらないという事実を考慮すると、これが真実であるか虚構であるかを確かめるのに多くの時間を費やす必要はない。)

--Kansas City Sun
 (--カンザスシティサン)

Friday, May 6th, 1921
 (1921年5月6日(金))

I have a grudging respect for this 1921 newspaper fact-checker.
 (僕はこの1921年の新聞のファクトチェッカーを尊敬している。)

Alt-text: POLITIFACT SAYS: MOSTLY WHATEVER
 (ポリティファクトは以下だ:ほとんど何でもよい)

 ...残りの記事を読む

 この記事のカテゴリは、xkcd日本語訳(2019年) です。
このエントリーをはてなブックマークに追加

ネコの協力で檻からの脱出を試みる子犬(動画)

Nothing_Can_Keep.png

 ネコの手助けで、子犬が檻からの脱出を試みます。映像だけだとちょっとわかりづらいですが、犬がいる方が外で、ネコがいる方が室内らしいです。

 ...残りの記事を読む

 この記事のカテゴリは、ネコの動画, 犬の動画 です。
このエントリーをはてなブックマークに追加

予想外の出方をするキッチンコーナーの引き出し(動画)

This_corner_drawer.png

 収納に関して、どうしてもデッドスペースになりがちなキッチンのコーナー部分ですが、ここに取り付けられた引き出しが予想外の出方をします。

 ...残りの記事を読む

 この記事のカテゴリは、興味深い動画 です。
このエントリーをはてなブックマークに追加

New Robot - 救助ロボット多すぎ問題

new_robot.png

New Robot(新しいロボット)

ポニーテール: Our robot floats using a helium sphere, which is highly charged and can induce lightning strikes.
 (私達のロボットはヘリウム球を使って浮遊します。ヘリウム球は帯電しており、落雷を引き起こすことができます。)
ポニーテール: It moves using a grappling gun like the hook shot from Zelda.
 (このロボットはゼルダのフックショットのようなグラップルガンを使って動きます。)
欄外の声: What is the robot for?
 (なんのためのロボット?)
ポニーテール: Uh
 (えーっと。)
ポニーテール: It could help with search and rescue after disasters.
 (災害後の捜索や救助に役立つ可能性があります。)

"It could help with search and rescue" is engineer-speak for "we just realized we need a justification for our cool robot."
 (「捜索救助に役立つ可能性がある」と語ることは、「かっこいいロボットの為には正当化が必要だと気付いた」ということだ。)

Alt-text: "Some worry that we'll soon have a surplus of search and rescue robots, compared to the number of actual people in situations requiring search and rescue. That's where our other robot project comes in..."
 (「捜索救助が必要な状況にある実際の人々の数に比べ、近いうちに捜索救助ロボットが増えすぎるのではないかと心配する人たちがいます。そこで私たちの別のロボットプロジェクトが登場します...」)

 ...残りの記事を読む

 この記事のカテゴリは、xkcd日本語訳(2019年) です。
このエントリーをはてなブックマークに追加

「ネコがいい感じに収まるホルダー」「心は子犬」他 65ネタ目

 【小ネタまとめ】の記事は、日々の小ネタツイートの中から反応が良かったものをまとめて掲載します。これまでのまとめは、「小ネタまとめ」よりどうぞ。

 小ネタをリアルタイムで閲覧したい方は、Twitter: @naagleFacebookページ、Tumblr: Namidame Linksからフォローしていただくと大変うれしいです。

この曲面を再現すれば、ネコが集まるのか!?

腰やられそう。

 ...残りの記事を読む

 この記事のカテゴリは、小ネタまとめ です。
このエントリーをはてなブックマークに追加

貼られたテープで身動きが出来ない犬を助けに行く犬(動画)

What_a_gentleman.png

 部屋の入口を防ぐように貼られたテープを2頭のシベリアンハスキーが乗り越えられるか確かめてみた映像です。

 ...残りの記事を読む

 この記事のカテゴリは、犬の動画 です。
このエントリーをはてなブックマークに追加

Panama Canal - パナマ運河の新提案

panama_canal.png

Panama Canal(パナマ運河)

Atlantic-Pacific option
 (太平洋-大西洋オプション)
Arctic-Antarctic option
 (北極-南極ポジション)

I still don't understand why the Panama Canal planners rejected my proposal.
 (パナマ運河の計画立案者が僕の提案を拒否した理由が未だにわからない。)

Alt-text: Once they selected the other proposal, we could have kept shopping ours around, but we would had to modify it include an aqueduct over their canal, which would be totally unreasonable.
 (彼らが他の提案を選択したら、僕らは、運河の周辺で買い物し続けることが出来たかもしれない。でも、それらの運河を超える水路を含んで、それを修正しなければならない。それは、全く不合理だろう。)

 ...残りの記事を読む

 この記事のカテゴリは、xkcd日本語訳(2019年) です。
このエントリーをはてなブックマークに追加

テーブルの上に置かれた物を次々と叩き落とすオウム(動画)

Parrot_throws_a_tantrum.jpg

 オウムのサムソンくんは、色々な物をテーブルの上に置いている状態が気に入らないらしく、手あたり次第にテーブルから物を放り投げるという暴挙に出ます。

 ...残りの記事を読む

 この記事のカテゴリは、おもしろ動画 です。
このエントリーをはてなブックマークに追加