Twitter icon  facebook icon  rss icon  feedly icon

【Twitterまとめ 1/29~2/4】「期待値通りに遊んでくれる」他 314ネタ

 ...残りの記事を読む

 この記事のカテゴリは、小ネタまとめ です。
このエントリーをはてなブックマークに追加

Greenhouse Effect - 温室効果

greenhouse_effect.png

Greenhouse Effect(温室効果)

1776(1776年)

James Watt develops a steam engine that helps kick off the Industrial Revolution
 (ジェームズワット、産業革命の立ち上げを促進させる蒸気エンジンを開発)

120 years(120年間)

1896(1896年)

Arvid Högbom and Svante Arrhenius note that industrial activity is adding CO2 to the atmosphere, and calculate how much the Earth will heat up if the CO2 concentration doubles. Their answer closely matches modern estimates.
 (Arvid HögbomとSvante Arrheniusは、産業活動によって大気中にCO2が増加していることに注目し、CO2濃度が2倍になった場合、地球がどれだけ熱くなるかを計算した。彼らの答えは、現代の推定値とほぼ一致している。)

128 years(128年間)

2024(2024年)
Today(今日)

We figured out the greenhouse effect closer to the start of the Industrial Revolution than to today.
 (温室効果については、今日よりも産業革命が始まった頃の方が近い時期に解明されていた。)

Alt-text: Once he had the answer, Arrhenius complained to his friends that he'd "wasted over a full year" doing tedious calculations by hand about "so trifling a matter" as hypothetical CO2 concentrations in far-off eras (quoted in Crawford, 1997).
 (いったん答えが出ると、アレニウスは友人たちに、はるか遠い時代の仮想的なCO2濃度のような「ささいな問題」"について、退屈な手計算をして "丸1年以上も無駄にしてしまった "と愚痴をこぼした(Crawford, 1997より引用)。)

 ...残りの記事を読む

 この記事のカテゴリは、xkcd日本語訳(2024年) です。
このエントリーをはてなブックマークに追加

US Survey Foot - 米国測定フィート

us_survey_foot.png

US Survey Foot(米国測定フィート)

男: We thought it was over. After 60 years of struggle, the US survey foot was dead, deprecated by NIST in 2023.
 (もう終わりだと思っていた。60年にわたる苦闘の末、米国の測量フィートは2023年にNISTによって廃止され、死んだのだ。)

男: We thought architects and engineers could rest east, free of the headaches of having two conflicting definitions of the foot that differ by 610 nanometers.
 (僕らは、建築家やエンジニアが、610ナノメートルも異なる2つの足の定義に悩まされることなく、安心して暮らせるようになると考えた。)
International foot: 0.304 800 000 m
 (国際フィート:)
US survey foot(R.I.P.): 0.304 800 609... m
 (米国測定フィート(安らかに眠れ):)
男: But I bring dire news:
 (しかし、僕は悲惨なニュースを持ってきた:)
男: Someone has started using the US survey foot again.
 (誰かがまた米国調査フォートを使い始めた。)

欄外の声: Why!?
 (なぜ!?)
男: We don't know.
 (わからない。)
男: Some people just want to drag the world 610nm closer to madness.
 (世界を610nmの狂気へと引きずり込みたい人たちがいる。)

欄外の声: What can we do!?
 (どうすればいいんだ!?)
男: A NIST team is already in the air. We will capture the scofflaw and end this nightmare.
 (NISTのチームはすでに空中にいる。我らはこの詐欺師を逮捕し、この悪夢を終わらせる。)

8,000 miles away
 (8,000マイルの距離)

工作員: We've reached the coordinates of the target's device. There's no one here.
 (ターゲットの座標に到着。誰もいません。)
無線: How!?
 (どうなってる!?)

8,000.016 miles away
 (8,000.016マイルの距離)

黒ハット: ♫ ♪
 (ふふーん)

Alt-text: Subway refuses to answer my questions about whether it's an International Footlong or a US Survey Footlong. A milligram of sandwich is at stake!
 (サブウェイは、インターナショナル・フットロングか米国測定フットロングかの質問に答えず。それにサンドイッチの1ミリグラムがかかっているのだ!)

 ...残りの記事を読む

 この記事のカテゴリは、xkcd日本語訳(2024年) です。
このエントリーをはてなブックマークに追加

Minnesota - ミネソタ

minnesota.png

Minnesota(ミネソタ)

男1: Does anyone have any other concerns?
 (他に気になることはありますか?)
男2: I'm concerned that Minnesota is getting shorter.
 (ミネソタが短くなっているのが心配だ。)

男2: Because of post-glacial crust rebound, the northern border is moving toward the southern border. It's less than an inch a decade, but I still don't like it.
 (氷河期後の地殻変動により、北の国境は南の国境に向かっている。それは10年で1インチ以下だが、私はいまだにそれが好きじゃない。)
男2: Minnesota shouldn't be squishy.
 (ミネソタがふにゃふにゃしていてはだめだ。)

男1: Okay. Does anyone have any concerns related to the topic of this meeting?
 (わかりました。どなたか、この会議のトピックに関連して何かご懸念のある方はいらっしゃいますか?)
男2: All meetings should be about Minnesota until we resolve this.
 (これを解決するまでは、すべてのミーティングはミネソタについて行うべきだ。)

Alt-text: In addition to 'squishy', after reviewing my submitted intraplate ground motion data, the National Geodetic Survey has politely asked me to stop using the word 'supple' so often when describing Midwestern states.
 (「ふにゃふにゃ」に加えて、私が提出したプレート内地震動データを検討した結果、国立測地研究所から、中西部の州を表現するときに「しなやか」という言葉を頻繁に使わないようにと丁重にお願いされた。)

 ...残りの記事を読む

 この記事のカテゴリは、xkcd日本語訳(2024年) です。
このエントリーをはてなブックマークに追加

【Twitterまとめ 1/22~1/28】「猫教の宗教画かな?」他 313ネタ

 ...残りの記事を読む

 この記事のカテゴリは、小ネタまとめ です。
このエントリーをはてなブックマークに追加