Archives | Tumblr | Facebook | bullet-feed.pngRSS

ブログ:最適でクールなブログデザインとは

 システムリリースの為、先週から土日も返上して働きづめだったんですが、今日から短いお盆休みに入ります。今日、明日と休みです。

 ちょっと時間があるときにここのブログデザインを色々と変更しています。だいたい固まってきました。だいぶ満足しています。

 今、僕が考えている最適で、クールなブログデザインを記述してみようと思います。

  • 奇をてらわず、シンプルであること
  • 文章を主体とすること
  • 3ペインであること
  • 広告は目立たずさりげなく配置されていること
  • ブログの説明が見やすい位置に書いてあること
  • プロフィールがあること
  • 人気のエントリーや関連記事などが辿りやすくなっていること
  • コメントは上位の位置にあること
  • とにかく、初見の人が訪れても大体の情報が全部見えること

 このくらいですかね。

 「奇をてらわずシンプルに、文章主体であれ」と言うのが、まず僕の理想とするところです。タイトル画像で人をひきつけたり、変な風にリンクで誘導したり、そういうのはブログの本筋でないなーと思います。ブログは文章が命だと思います。あくまで僕の場合ですが。

 広告は、Google Adsenseの場合、1ページに3広告までと言う決まりがあります。TOPページは文章を妨げない様、さりげなく配置し、個々のブログ記事には申し訳ないですが、ちょっと邪魔な位置に広告を掲載しています。(ブログ記事の右上)これは、検索で飛んできて、そのまま帰ってしまう一見さんが非常に多いからです。リピーターの方にはみやすく、一見さんにはちょっと広告を入れさせてもらいますよーと言う考えです。

 あと、もっとも気を使うのは、TOPページの上部に何を持ってくるかです。ごちゃごちゃしない感じで、かつ、見せたい情報は全て上のほうに持ってきています。

 僕が重要だと思うのは、人気エントリーのリンク、ブログの説明、プロフィール、コメント一覧あたりなので、これを全て上部にもってきました。

 しばらくはこのスタイルで行こうと思います。なかなか満足しています。

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連性が高いおすすめ記事


comments powered by Disqus