Archives | Tumblr | Facebook | bullet-feed.pngRSS

イメージで英単語を覚えるフラッシュカードのライブラリが閲覧出来るESL向けサイト

esl-flashcard.png

 相変わらず、ちまちまと英語の学習を続けていますが、最近は、英単語を覚える事に再び力を入れはじめています。

 英語の学習を始めた時、一番初めに英単語が最重要だと思って、英単語を重点的にやっていましたが、英文を読む目的を達成するには、それだけじゃどうにもならない事が分かって、しばらく文法書や、英語読解の本などを読み漁っていました。

 ある程度文法の事は分かったので、今は、講談社ルビーブックスと言う、日本語のルビが所々振ってある英文の小説を主に読んでいます。

 ルビが振ってあるから、ルビーブックス。安易です。(汗)
 ? 講談社インターナショナル(ルビーブックス)

 日本語のルビが振ってあるお陰で、一応は内容を追うことは出来るのですが、今は、ほとんどが日本語のルビに頼っている状態。まるで、自分をなんとかだまして読んでいる感じがして、あまり良い気分じゃないです。ただ、英文の文脈を追う練習には有益ですので、しばらくこの読書は続けていこうと思っています。

 で。それと平行してまたもや英単語熱の復活です。とにかく、何は無くとも語彙が大事なのは間違いない。とりあえず、英単語の本などを借りて、なんとか覚えようとしてはいるのですが、あまり定着している感じがしていない、今日この頃です。

 前置きが長いですが、英単語を脳に定着させるために、イメージを使うことは非常に有効です。

 下記は、イメージで英単語を記憶するためのフラッシュカードの一覧が見れるサイトです。

 ? ESL Library.com | FlashCard Library | ESL Library

 これは、ESL(English as Second Language)、つまりは、第二言語としての英語を学ぶ人の為のサイトです。

 ? ESL-Library.com | The Resource Site for Language Teachers | ESL Library

 カードとして体裁を整えて印刷するためには、ユーザーIDの登録などが必要なのですが、Web上からみるだけなら制限はありません。

 小さい画像のままでも、十分機能を果たしてますし、個人的に閲覧するには、なかなか良く出来たカードだと思いました。

 "Sort of Topics"では、カードがカテゴリー別に分かれていますので、好きな分野から少しずつやっていくのが良いと思います。

追記
 カテゴリの最後の方に小さくて見づらいのが結構ありますねぇ。アイデア倒れかも。すいません。
 他にもいくつかよさそうなのを見つけたので、リンクを貼っておきます。

 全て、フラッシュカード作成用の元ネタが置かれているサイトです。イメージ学習の助けになると思います。

 ? Free Flashcards, Free ESL Flashcards, Free Printables, ESL Flash Cards, Free Teaching Printables
 ? The Internet Picture Dictionary
 ? Free ESL Flashcards
 ? ESL-Kids - ESL Flashcards

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連性が高いおすすめ記事


comments powered by Disqus