Archives | Tumblr | Facebook | bullet-feed.pngRSS

世界中の電力を供給する為にはどのくらい広さの太陽電池が必要か

solar-panels.jpg

 2030年に予想される世界中の電力量を太陽電池で全て供給するためには、一体どのくらいのパネルの面積が必要なのかを表した図です。

 Gizmodoの下記の記事より。大きな画像は、下記の記事の画像をクリックしてください。

 実際に図にしてみたら、驚くほど面積は広くない、これは良い知らせだ。と記事には書かれています。

 ・・・と言っても、その面積は、スペインより少し小さいくらい、上の画像で見ると、大西洋の真ん中にある面積です。まぁ、あきらめてしまうほど馬鹿でかくはないけど、十分に広い気がする。でも、希望を持つ事は大事です。

 この計算の前提は一日中太陽にさらされる砂漠のような場所に置かれる設定になっており、設置場所等、実現するにはたくさんの困難を乗り越える必要がありそうです。

 日本を見ると、かなり大雑把ではありますが、どこかの都道府県一個くらいの面積ですね。それじゃ、比較的雨の少ない香川県辺りに犠牲になってもらいましょうか・・・。

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連性が高いおすすめ記事


comments powered by Disqus