Archives | Tumblr | Facebook | bullet-feed.pngRSS

xkcd - Experiment : 物理学教授が好きなもの

experiment.png
©xkcd.com Creative Commons Attribution-NonCommercial 2.5 License

Experiment(実験)

What happend?
 (何が起きたんだ?)

Where am i?
 (ここはどこだ?)

Help! someone help me....
 (助けて!だれか、たすけて・・・)

FWOOOOOOOOSH

黒ハット: hum,looks like physics professors don't like working in frictionless vacuums after all.
 (ふむ。結局、物理学の教授は、無摩擦の真空で働くのは好きじゃないようだね。)

女: They're such liars.
 (なんてうそつきなの。)

Alt-text: The other two are still lost on the infinite plane of uniform density.
 (他の2人は、一様密度の無限に広い板状物質の上で、いなくなったままだ。)

補足

 黒ハット(通称、BHGというらしい。"Black hat guy"かな)がまたもやどす黒い実験をしている。

 物理学の教授を気絶させた後、無摩擦で真空な空間に閉じ込めて、どういう動きをするか観察している。当然、声も出せないし、その場から移動することもままならず、死んでしまう。

 どうも、物理学の教授は、学生に、「無摩擦で真空な空間」を前提条件とした問題を出す事が多いらしく、そこを皮肉ったネタらしい。

 Alt-textの部分は、物理学上での有名なフレーズなのだと思うのだけど、上手く訳せず。

 それにしても、ひどい実験。

2009.12.4、訳を一部修正しました。(alt-textの部分)

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連性が高いおすすめ記事


comments powered by Disqus