Archives | Tumblr | Facebook | bullet-feed.pngRSS

xkcd: Swimsuit Issue - 親と子の深すぎる性的ギャップ

 このカテゴリーの記事は、世界で最も人気があるウェブコミックxkcdの最新コミックをひたすら日本語に翻訳していくシリーズです。今回のコミックはこちら。

swimsuit_issue.png
©xkcd.com Creative Commons Attribution-NonCommercial 2.5 License

Swimsuit Issue(水着特集号)

子供: What's this?
 (これ何?)

父親: Oh! That's daddy's sports illustrated swimsuit issue! It's not appropriate for-
 (あ!それは、パパの「スポーツイラストレイテッド」の水着特集号だ!子供にはふさわしくない・・・)

子供: Wow! They look just like the ladies who get double-penetrated in the popup ads!
 (わぉ!これは、まるでポップアップ広告の中に良く出てくるDPの女性みたいだね!)

But with clothes on!
 (でも、服を着てるじゃないか!)

Gosh!
 (つまんない!)

Alt-test: Parents: talk to your kids about popup blockers. Also, at some point, sex. But crucial fundamentals first!
 (親達へ。ポップアップブロッカーについて、あなたの子供達と話をしてみて。また、ある段階では、性行為についても。これは、一番に重要な基礎です!)

補足

 アメリカのポルノの規制は日本よりも厳しく、普通の本屋ではポルノ系の雑誌は置いていなかったり、袋に入れて子供が空けられないように配慮されているのだが、「スポーツイラストレイテッド」と言うスポーツ雑誌の水着特集号だけは、結構どぎつい感じなのに、なぜだか置く事を許されているらしい。

 その当たりの事情は下記の記事が詳しい。

 親がポルノ系の情報を子供の目に触れさせないよう必死に隠したとしても、子供はポップアップ広告に表示される相当どぎつい画像をネット閲覧中に普通に見ているため、ほとんど効果が無いと言う話。

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連性が高いおすすめ記事


comments powered by Disqus