Archives | Tumblr | Facebook | bullet-feed.pngRSS

xkcd: 2009 Called - 2009年が電話してきて...

ここでは、世界で最も人気があるウェブコミック「xkcd」の最新ナンバーをひたすら日本語に翻訳しています。過去のコミック翻訳はxkcdカテゴリで。翻訳済みの秀逸なコミックについては、2009年?2010年のベスト10をまとめた記事からどうぞ。誤訳がありましたら、コメントなどで気軽にご指摘下さい。

2009_called.png
©xkcd.com Creative Commons Attribution-NonCommercial 2.5 License

2009 Called(2009年が電話して)

女: Is this a three wolf moon shirt?
 (これ、「スリーウルフムーンシャツ」よね?)

Dude, 2009 called, and they -
 (ねぇ、2009年が電話してきて、シャツを返して欲し...)

男: Oh my god!
 (なんてこった!)

男: Did you warn them?
 (彼らに警告したのか?)

About Haiti and Japan?
 (日本とハイチの事について)

女: What? No, I -
 (何?そんなんじゃなくて...)

You asshole!
 (君はなんてバカなんだ。)

Alt-text: 2017 called, but I couldn't understand what they were saying over all the screams.
 (2017年が電話をしてきたが、皆が叫んでいるので、何を言っているのか理解出来なかった。)

補足

 「あぁ、○○年が電話してきて、○○を返して欲しいの」と言う、よく言う言い回しがあるらしく、それをネタにしたコミック。ウルフムーンシャツは下記で、2009年当時、爆発的に流行ったシャツ。

 女性が手に持ってるシャツがすっかり古びてしまったので、「昔に戻って新品を取り戻したい...。」と言いかけたが、男性がそれを素早く制止して、今言うセリフはそれじゃないだろと叱咤する。

 イメージテキストで言及している「2017年」は、下記の映画の中の出来事を指すと思われる。

追記(2011.3.28)

 頂いたコメントにより、訳を一部変更しました。ありがとうございます。

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連性が高いおすすめ記事


comments powered by Disqus