Archives | Tumblr | Facebook | bullet-feed.pngRSS

木を鍵盤にした打楽器は「木琴」、本で作れば「本琴」(動画)

BOOK_XYLOPHONE.jpg

 木を鍵盤する打楽器の事を一般的に「木琴」と言います。本を叩けば「本琴」。これは、IT技術者御用達の本、オライリー社の解説本を鍵盤にした「本琴」の動画です。

 言わずと知れた、明和電機社製です。日本科学未来館にこれから展示されるそうですよ。電気信号でノックする、ノッカーと言う装置が使われています。結構良い音がするんですね。

 なぜ、オライリー社の本が使われているかは、良く分かりません。でも、この発想、大好きです。

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連性が高いおすすめ記事


comments powered by Disqus