Archives | Tumblr | Facebook | bullet-feed.pngRSS

xkcd: T-Cells - 毒をもって毒を制す

ここでは、世界で最も人気があるウェブコミック「xkcd」の最新ナンバーをひたすら日本語に翻訳しています。過去のコミック翻訳はxkcdカテゴリで。翻訳済みの秀逸なコミックについては、2009年?2010年のベスト10をまとめた記事からどうぞ。誤訳がありましたら、コメントなどで気軽にご指摘下さい。

t_cells.png
©xkcd.com Creative Commons Attribution-NonCommercial 2.5 License

T-Cells(T細胞)

男1: What's the deal with this leukemia trail?
 (この白血病裁判はどう取り扱えばいいんだ?)

男2: Gotta wait and see.
 (静観したい。)

Helping the immune system attack tumors has been a longtime research target.
 (免疫系による腫瘍への攻撃を促進させる事は、長年の研究目標だった。)

Lots of promising leads. Often they don't pan out.
 (とても有望な前例だ。ほとんどが上手くいってない。)

男1: What's these guys do?
 (彼らに何をしたんだ?)

男2: They took some of the patient's T-cells and patched their genes so they'd attack the cancer. That hasn't been enough in the past, but their patch also added code to get the T-cells to replicate wildly and persist in the body.
 (ガンを攻撃するよう、患者のT細胞をいくつか採取し、遺伝子を繋ぎあわせた。今までは十分じゃなかったが、修繕作業に、激しく複製し、かつ、自分自身を存続させるようなコードも加えた。)

男1: Which worked, but created its own set of problems?
 (そして、それは働いた。でも、そいつ自身のいくつかの問題を作り上げたか?)

男2: How'd you guess? But I think the craziest part is the way they insert the patched genes.
 (なぜ、そう考える?でも僕は、最も狂ってる部分は、継ぎ接ぎした遺伝子を挿入するやり方だと思うよ。)

男1: How?
 (どうやるの?)

男2: Well, think - what specializes in invading and modifying T-cells?
 (そうだな、何がT細胞に侵入し、修正する事を専門にしていると思う?)

男1: ...Seriously?
 (...マジか?)

男2: Yup. Must've been a fun conversation.
 (そうだ。面白い会話(*)だったに違いない。)* 面白い会話とは、以下のコマの事

男1: OK, so I have blood cells growing out of control, so you're going to give me different blood cells that also grow out of control?
 (オーケー、それじゃ、制御しきれなってきた血液細胞があるので、僕に、制御しきれなくなる違う血液細胞をくれるってこと?)

医師: Yes, but it's OK, because we've treated this blood with HIV!
 (そうだ。我々は、HIVを使った血で処置したから、大丈夫だ!)

男1: Are you sure you're a doctor?
 (君は本当に医者か?)

医師: Almost definitely.
 (おそらくは。)

Alt-text: 'We're not sure how to wipe out the chimeral T-cells after they've destroyed the cancer. Though I do have this vial of smallpox ...'
 (彼らがガンを破壊した後、どんなふうにキメラT細胞を死滅させるかについてはよく分かっていない。僕が天然痘のこの小瓶を持っていたとしても・・・。)

補足

 ガン治療に関する以下の最新ニュースをネタにしたコミック。

 白血球病患者のガン細胞の攻撃対象にするため、T細胞(免疫細胞)の遺伝子を継ぎ接ぎしたキメラ細胞を作り上げると言う治療法について、2人の男が話している。

 3コマ目で、T細胞に侵入し改変した遺伝子を細胞内に注入する方法についての話題になる。それは、4コマ目で書かれている通り、細胞内に遺伝子を注入するのが得意なHIVウイルスを用いて行われると言う話。この方法だと、ガン細胞が全て死滅したとしても、今度は注入したHIVウイルスを除去する方法がない。

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連性が高いおすすめ記事


comments powered by Disqus