Archives | Tumblr | Facebook | bullet-feed.pngRSS

xkcd: Etymology-Man - 語源マン

ここでは、世界で最も人気があるウェブコミック「xkcd」の最新ナンバーをひたすら日本語に翻訳しています。過去のコミック翻訳はxkcdカテゴリで。翻訳済みの秀逸なコミックについては、2009年?2010年のベスト10をまとめた記事からどうぞ。誤訳がありましたら、コメントなどで気軽にご指摘下さい。

etymology_man.png
©xkcd.com Creative Commons Attribution-NonCommercial 2.5 License

Etymology-Man(語源マン)

男: Earthquake!
 (地震だ!)

女: We should get to higher ground-. there could be tidal wave.
 (高台に逃げなきゃ!「高潮(tidal wave)」が来るわ。)

男: You mean a tsunami. "Tidal wave" mean a wave caused by tides.
 (それを言うなら、「津波(tsunami)」だろ。「高潮」は、潮により引き起こされる波のことだよ。)

語源マン: You know. That doesn't add up.
 (そうだ。それでは辻褄が合わない。)

男女: Etymology-man!
 (言語マン!)

言語マン: What does "tidal wave" mean? there are waves caused by tides, but they're "tidal bores", and they're not cataclysmic.
 (「高潮」はどういう意味か?潮により発生する波のことだ。でも、それらは「潮津波(Tidal bores)」で、地殻変動的ではない。)

It can refer to the daily tide cycle. but that's obviously not what people mean when they say "a tidal wave hit."
 (それは、日々の潮のサイクルに言及している。でも、それは、明らかに彼らが「津波に遭遇した」と言いたいとき、人々が言うことじゃない。)

It's been obvious for centuries that these waves come from quakes. so why "tidal"?
 (それらの波が地震から発生することは、何世紀も前からはっきりしている。それなのに、なぜ「潮(tidal)」なんだ?)

Remember that until 2004, there weren't any clear photos or videos of tsunamis.
 (2004年まで、津波のビデオや鮮明な写真がなかった事は分かる。)

Some modern writers even described them rearing up and breaking like surfing waves
 (何人かの近代の作者は、それらをそそり立ち、荒波を砕くようだと、これまでも表現してきた。)

Of course, in 2004 and 2011, it was made clear to everyone that a tsunami is more like a rapid, turbulent inrushing tide-.
 (もちろん、2004年と2011年になって、津波は、より急流で、乱れて殺到した波のようであると言うことが、明らかになった。)

Exactly what historical accounts describe.
 (歴史的な説明が表現するものは正しい。)

Maybe those writing about Lisbon in 1755 used "tidal wave" not out of scientific confusion, but because it described the wave's form -. A description lost in our rush to expunge "tidal wave" from English.
 (おそらく、1755年にリスボンについて書かれたそれらは、科学的混乱からじゃなく、波の形を表現し、「高潮」を使った。表現は、英語から「高潮」を消し去ろうと急かす我々を負かした。)

"Tsunami" is now the standard, and I'm not trying to change that. but let's be a tad less giddy about correcting "tidal wave"-.
 (「津波」は現在標準語になり、そして、私はそれを変えるつもりはない。でも、「高潮」を修正することについての悩みはちょっと減ったよ。)

Especially when "tsunami" just means "harbor wave", which is hardly...
 (特に、「津波」が「湾の波」を意味するとき、それは、ほとんど...)

Alt-text: 'I can't believe I'm saying this, but I wish Aquaman were here instead--HE'D be able to help.'
 (「私がこれを言うなんて、信じられない。でも、私は、アクアマンが代わりにここに居たらいいなって思う。彼なら、助けられただろう。」)

補足

 ピンチの時に空から現れ、「Tidal wave」の語源をひたすら語る「語源マン」。いい加減、早く逃げないと津波が...。

 詳細までの訳はちょっと自信ない。明らかに間違っていたら、指摘ください。

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連性が高いおすすめ記事


comments powered by Disqus