Archives | Tumblr | Facebook | bullet-feed.pngRSS

xkcd: Bonding - 「親子間キャッチボール」Javaクラス

  • このカテゴリでは、世界で最も人気があるウェブコミック「xkcd」の最新ナンバーをひたすら日本語に翻訳しています。
  • 過去の翻訳記事はxkcdカテゴリから。
  • 翻訳済みの秀逸なコミックについては、過去のベスト10をまとめた記事(2009年?2010年2011年2012年)からどうぞ。
  • このXKCD翻訳の目的の一つは、僕の英語スキル向上です。誤訳がありましたら、コメントなどで気軽にご指摘下さい。

bonding.png
©xkcd.com Creative Commons Attribution-NonCommercial 2.5 License

Bonding(心のふれあい)

class Ball extends Throwable {}
class P{
    P target;
    P(P target) {
        this.target = target;
    }
    void aim (Ball ball) {
        try {
            throw ball;
        }
        catch (Ball B) {
            target.aim(B);
        }
    }
    public static void main(String[] args) {
        P parent = new P(null);
        P child = new P(parent);
        parent.target = child;
        parent.aim(new Ball());
    }
}

Alt-text: I'm trying to build character, but Eclipse is really confusing.
 (僕は、人格形成をしようとしたんだが、Eclipseは本当に分かりづらい。)

補足

 「親子の心のふれあい」の代名詞である、キャッチボールを無理矢理Javaクラスの中に押し込めたプログラム記述。ソースの中は約しづらいので今回は省略。
このエントリーをはてなブックマークに追加

関連性が高いおすすめ記事


comments powered by Disqus