Archives | Tumblr | Facebook | bullet-feed.pngRSS

xkcd: My Phone is Dying - 死にかけの携帯

  • このカテゴリでは、世界で最も人気があるウェブコミック「xkcd」の最新ナンバーをひたすら日本語に翻訳しています。
  • 2014年の翻訳記事はxkcd(2014年)、2013年の翻訳記事はxkcd(2013年)から。更に過去の翻訳記事はxkcdからどうぞ。
  • 翻訳済みの秀逸なコミックについては、過去のベスト10をまとめた記事(2009年?2010年2011年2012年2013年)からどうぞ。
  • このXKCD翻訳の目的の一つは、僕の英語スキル向上です。誤訳がありましたら、コメントなどで気軽にご指摘下さい。

my_phone_is_dying.png
©xkcd.com Creative Commons Attribution-NonCommercial 2.5 License

My Phone is Dying(私の電話は死にかけ)

ベレー帽: My phone's about to die.
 (私の電話が死にそうなんだ。)

男: Where'd you get a big iPhone? I didn't think they were out yet.
 (どこで大きいiPhoneをゲットしたんだ?もう出てるとは思わなかった。)
ベレー帽: It's my regular one. It's just dying.
 (普通のスマホだよ。今ちょうど死んだ。)

ベレー帽: As it consumes its battery, it heats up and expands. Soon it will swell to enormous size, engulfing us both.
 (バッテリーを消費しながら、加熱して大きくなるんだ。もうすぐ我々2人を飲み込み、膨大なサイズに膨らむ。)

ベレー帽: Then it will collapse in a violent explosion!
 (そして、激しい爆発の中、崩壊する!)
男: ...do you want to borrow my charger?
 (...充電器、借りたい?)
ベレー帽: That would only make it run out faster!
 (それをやっても、より早く使い果たすだけだな!)

Alt-text: When it explodes, it will cast off its outer layers, leaving behind nothing but a slowly fading PalmPilot, calculator, or two-way pager.
 (爆発する時、ゆっくりと減退したPalmPilot、計算機、もしくは、2ウェイ・ポケベルだけを残し、自分自身の外層から解き放たれるだろう。)

補足

 死にかけのスマホが、赤色巨星の様に拡大して、最後は爆発すると言う架空の話。
このエントリーをはてなブックマークに追加

関連性が高いおすすめ記事


comments powered by Disqus