Archives | Tumblr | Facebook | bullet-feed.pngRSS

タンザニア北部のマラ川を大群で移動するヌーの微速度撮影映像

Wildebeest_Migration_Time-lapse.jpg

 タンザニアの北部、セレンゲティ国立公園を大群で移動するヌーの群れが、マラ川を渡る様子を撮影した微速度撮影映像です。

 タンザニアのセレンゲティとその北に位置するケニアの間では、150万頭ものヌーが年間で往復3,000kmの大移動を行い、その途中にあるマラ川を一気に渡ります。最も多い時で、10,000頭のヌーが、30分でマラ川を横断するそうです。

 川の流れに押されながらも、きちんと対岸にたどり着くヌーの大群の迫力はかなりのものですが、小さめの映像から早回しで眺めると、一頭一頭が、全て巨大なヌーであることを忘れてしまいます。
 
 参照元:Nothing To Do With Arbroath

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連性が高いおすすめ記事


comments powered by Disqus