Twitter icon  Tumblr icon  facebook icon  rss icon  feedly icon
naglly.com > xkcd日本語訳(2013年)  > Rubber Sheet - ゴムシート

Rubber Sheet - ゴムシート

  • このカテゴリでは、世界で最も人気があるウェブコミック「xkcd」の最新ナンバーをひたすら日本語に翻訳しています。
  • 過去の翻訳記事はxkcdカテゴリから。
  • 翻訳済みの秀逸なコミックについては、過去のベスト10をまとめた記事(2009年?2010年2011年2012年)からどうぞ。
  • このXKCD翻訳の目的の一つは、僕の英語スキル向上です。誤訳がありましたら、コメントなどで気軽にご指摘下さい。

rubber_sheet.png
©xkcd.com Creative Commons Attribution-NonCommercial 2.5 License

Rubber Sheet(ゴムシート)

ベレー帽: Imagine a giant bowling ball on a rubber sheet.
 (ゴムシートの上の巨大なボウリングの球を想像してみて。)

The ball's weight makes a dent in the sheet.
 (ボールの重さは、シートを凹ませる。)

ベレー帽: Now imagine a rope that pulls the ball down even further.
 (それから、さらにもっとボールを下げるために引っ張るロープを想像してみて。)

...Annnnd...
 (...そしてーー...)

[BOOOIING](ぼよーん)

ベレー帽: Wheee
 (うぃー)

女: ...Oh. I thought this was about physics.
 (...あぁ。物理のことだと思ってた。)

ベレー帽: Imagining is fun!
 (想像は、楽しい!)

Alt-text: It IS about physics. It ALL is.
 (これこそが物理学だ。この全てがね。)

補足

 2コマ目がブラックホールの重力場を解説するための比喩的なイメージ。3コマ目以降はコミック的なオチ。

2013.1.10追記

 コメントを参考に訳文を一部修正しました。ありがとうございます。

XKCD作者が書いた本

 XKCDの作者、ランドール マンロー氏の著作本『ホワット・イフ?:野球のボールを光速で投げたらどうなるか』を紹介します。ウェブサイトに投稿された科学のおかしな質問を、XKCDばりの捻くれ方で回答し、それらを本にまとめたものです。こちらも面白いので是非に。

 この記事のカテゴリは、xkcd日本語訳(2013年) です。
このエントリーをはてなブックマークに追加

関連する記事と広告

最新週刊アクセスランキング