Archives | Tumblr | Facebook | bullet-feed.pngRSS

ブログ:Google Analyticsで、今までのアクセス数動向を調べてみた

 google analyticsでアクセス統計を取り始めてから約半年経ったので、週ごとに今までのアクセス数動向を調べてみた。

 google analyticsについて解説を入れたり、使い方を語り始めたら正直きりが無いので、ここでは止めて置きます。

 とにかくあらゆる方向からアクセス動向が見れます。

 とりあえず、セッション数と平均サイト滞在時間をグラフ化してみました。

 下記の画像です。

Google Analytics
※クリックすると大きな画像が開きます。

セッション数と言うのは、めんどくさいので、Google Analytics ヘルプ センターから引用しますが下記の意味です。

セッション数は、お客様のサイトのすべてのユーザーによって行われた個々のセッション (訪問) の数を表します。 ユーザーがお客様のサイトで 30 分以上操作を行なわなかった場合、それ以降の操作は新しいセッションとみなされます。 いったんお客様のサイトを離れたユーザーが 30 分以内に同じサイトに戻ってきた場合は、最初のセッションの一部としてカウントされます。

 平均サイト滞在時間って言うのは、同じサイト内に同一ユーザが居た時間ですね。だいたい2分半なんだ。基本的に初めから、あまり変化せず。最近少し長くなってるかなぁ。

 長い間「ほぼ日更新」を続けてきましたが、一年弱にしてようやくアクセス数が伸びてきました。ブログの道とは辛く、険しいイバラの道ですね。せっかく上がってきたので、このまま右肩上がりに「くくくっ」と上昇して欲しいものです。

 セッション数は今、週で1,810カウントです。日割りで259。僕の第一到達目標はセッション数300超えなので、目標まで後一歩。

 ようやく人気のある記事も固定化してきて、コンテンツとしてある程度の価値は出てきたと思うので、今後はもう少し攻めて行きたいと思います。

 しかし、攻めるって言っても一体、どこ攻めりゃ良いんだろう?

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連性が高いおすすめ記事


comments powered by Disqus